« 奥武蔵・西平尾根 | トップページ | 築地本願寺 »

石老山

 Dscn88660001 報告が前後してしまいましたが、18日に石老山を歩いてきました。朝6時頃顕鏡寺を歩き始め、融合平の展望台を通って頂上へ。その後一旦大明神展望台に下ってから頂上に登りかえして、顕鏡寺に下るというちょっと変則的なコースです。この時期はどこの山もそうですが、新緑がたっぷり楽しめます。ここでもまぶしいばかりの新緑でした。花では、ツツジ、ホウチャクソウ、チゴユリなどが咲いていまDscn88730003 した。好天の予 報だったせいか、我々が下り始める頃には、次々とハイカーが登ってきた。

 登り口の顕鏡寺は津久井観音霊場の一つになっており、今年が中開帳の年に当たるということで、十一面観世音菩薩を拝ませていただいた。

Dscn88690002

|

« 奥武蔵・西平尾根 | トップページ | 築地本願寺 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石老山:

« 奥武蔵・西平尾根 | トップページ | 築地本願寺 »