« 築地本願寺 | トップページ | 中尾根~大洞山~大沢山 »

引地川

Dscn89970001 6月6日の金曜日は、職場時代の仲間と茅ヶ崎で飲み会がありました。それで4月に湘南台で切り上げた引地川の源流から鵠沼海岸までの全流域のウオーキングに行くことにした。舗装された固い道を歩くのはちょっと不安だが、何とかなるかな。右サイドバーにアルバムを追加しました。こちらも見てください。

 相模大塚(8:15)-泉の森(8:30)-引地川水源(8:50)―相鉄線(9:25)-環境管理センター(9:509:55)-丸子・茅ヶ崎線(10:10)-千本桜商店街(10:25)-新幹線(10:50)-市境(11:00)-蓼川出合(11:30)-湘南台橋(11:55)-柳橋(12:0012:40)-引地川親水公園(13:3513:45)-国道1号線(14:20)-東海道線(14:40)-鵠沼海岸(15:20)

Dscn89100002  駅から引地川水源のある泉の森公園に行くのに迷ってしまった。街中の道は、山の中より難しい。公園に入り、水源になっている大池、小池の周りを一応一周してから、引地川の川下りを開始する。シラカシの池では、今日もカワセミを狙っていると思われるカメラマンが、超望遠レンズをつけたカメラを構えていた。少し下の林にはロープが  張られ、カワセミが営巣しているから入るなと書かれた看板があった。相鉄線の手前には、菖蒲が植えられていて、ほぼ満開状態。テニスコートへの標識があったので、それに従って行ってみると相鉄線の下を潜って行く道が続いていた。市営のテニスコートを過ぎてさらに行くとこの先の県道を潜る道があり川沿いの道に戻ることができた。前回よりだいぶ時間も距離も節約できた。飛行場が近くにあるので、飛行機が低空で飛んでいる。横浜銀行のグランドを過ぎると、住宅地の舗装さDscn89280004れた車道を歩 くようになり、足への負担が心配。排水処理場があり、対岸(右岸)には赤い鳥居のお稲荷さんがあった。前回と同様環境管理センターに寄って、トイレを借りた。丸子茅ヶ崎線を過ぎると千本桜になり車道から離れて土の上を歩けるようになってホッとDscn89480011_2する。千本桜商店街の先で、一本取る。前回は確か川の中に鯉が泳いでいるのを見たような気がしたが、今日は川の水が濁ってしまっている。神明橋、若宮橋などでは橋の名称が、達筆の字で書かれていて、読みにくい。又欄干が彫刻で飾られている。新幹線を過ぎると川幅が広Dscn89510012_4くなってきた。この先で市境を越すと左岸に河川管理が相模原土木から藤沢土木に変わる旨の木製の杭の標識が建てられていた。右岸に渡ってみると、藤沢土木出張所管理と書Dscn89590014かれたコンクリート製の杭が設置されていた。大和市内では、川に沿っては殆どが住宅地だったが、藤沢市に入ると特に左岸では空き地もあるが殆ど田や畑になっている。田には水が引かれ、既に田植えがすんでいる田もあった。川の水は流れがあるところでは、澄んでいるが、流れのないところでは濁っている。熊野橋で地図を見ると、この先暫く綾瀬市が出っ張ってきている。すぐに蓼川が合流して、水量が多くなってきた。この先で、橋を作る工事をしていて川沿いを歩けず大きく迂回をさせられた。川沿いに戻るとやがて前回切り上げDscn89870019た湘南台橋、柳橋へ。ちょう ど昼の時間で、場所も湘南台の駅に近いこともあり、駅近くの飲食店に入って昼食を摂り、その後柳橋近くの公園で休んでから再び歩き始める。暫くは住宅地を歩いたが、再び田畑の脇を歩くようになった。やがて、引地川親水公園に。高圧線の下の空き地を利用した公園のようだ。このあたりでは、川岸は石積みではなく草原(葦?)の自然状態に保たれていて、良い感じ。やがて左上に卸売市場の看板が見え、その先で藤沢バイパスの下をくぐる。驚いたの はこの先でもまだ川に沿って畑があったことDscn89980022だ。東海道線と線路に沿った道を併せて地下道をくぐる。ここから先の川沿いの道は、遊歩道になっている。さすがにここから下流には畑はなかった。左側に野球場が見える。八部球場だろうか。竜宮橋という名称の橋が出てきて、海が近いことを感じさせた。やがて、湘南海岸に沿って走る国道を歩道橋で渡ると海が間近に見えた。引地川最下流の橋、湘南橋を過ぎて海岸に立って引地川の全流域を歩ききった達成感を味わった。海にはサーファーがいっぱい。今日は靄がかかっていて、茅ヶ崎の烏帽子岩はぼんやりとしている。このまま茅ヶ崎まで海岸を歩こうかなとも思ったが、かなり足に来ていたので、江ノ島まで歩き駅前のコンビニで缶ビールを買ってから海岸に戻り、ビールを飲み、釣りの様子を見ながら再度達成感を味わった。引地川は、特に藤沢市内では田畑の端を歩くことが多く、土の上を歩くことが多くてよかったです。

|

« 築地本願寺 | トップページ | 中尾根~大洞山~大沢山 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引地川:

« 築地本願寺 | トップページ | 中尾根~大洞山~大沢山 »