« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

白谷沢~棒ノ峰~日向沢ノ峰 2009.4.26

ウエブサイトに、先週棒ノ嶺の白谷沢歩いて花をたくさん見たという報告があった。それで、前2回に続けて「原市場」「武蔵日原」地形図のお世話になることにしました。白谷沢では、ニリンソウ、ムラサキケマン、ハシリドコロが見られた。長尾丸山の先ではイワウチワが楽しめてちょっと感激。先週、バラ尾根で振られ今年はもう遅いのかと、諦めていたので嬉しかった。アカヤシオツツジとセットになっているようで、アカヤシオツツジもいっぱい楽しめました。ただ、風が強くて、写真を撮るのは難しかったです(うまく撮れなかったことの言い訳)。日向沢ノ峰からは頂上付近に雲がかかっていたものの、富士山が見えたのがまったく予想していなかったのでこれも嬉しかった。鳩ノ巣への下りは、単調な下りでちょっとうんざりしたけど、ヒトリシズカやエイザンスミレ、ハシリドコロ、シャガなどの花が和ましてくれました。

Dsc_02150002

0001

続きを読む "白谷沢~棒ノ峰~日向沢ノ峰 2009.4.26"

| | コメント (0)

奥武蔵・バラ尾根~鳥首峠 2009.4.19

大持山の西尾根を登って、有間山からバラ尾根を下る報告を見た。一度に両方を歩いてしまうのはもったいない気がして、3日前に西尾根をそして今日はバラ尾根を歩くことにした。報告にはイワウチワを見たと書かれていたのでそれが大きな期待だったのですが、見ることはできませんでした。鳥首峠のカタクリもわずかに残っているだけ。残念!!天気の良い日曜日で、人がいっぱいかなと思ったけど、行き帰りの交通機関も含めて、静かな山でした。

0001

続きを読む "奥武蔵・バラ尾根~鳥首峠 2009.4.19"

| | コメント (0)

奥武蔵・大持山西尾根 2009.4.16

昨年歩いた大持山の西尾根は西側の西尾根。東側の西尾根をカタクリの季節を待って計画した。カタクリはちょっと遅かったようですが、上のほうではまあ楽しめました。西尾根は急な登りが続いてかなり消耗した。

Dscn04370001

Dscn04900008

Gdb0001

続きを読む "奥武蔵・大持山西尾根 2009.4.16"

| | コメント (0)

サクラ 2009.4.15

放送大学神奈川学習センターの隣にある、横浜国立大学国際交流会館のサクラが今年も見事に咲いています。

Img_24400001 市原虎の尾

Img_24420002 ウコン

Img_24670003 松月

Img_24700004 大島桜

Img_24800005 思川

Img_24920006 紅南殿

| | コメント (0)

京の花 2009.4.8~9

京都に行ってきました。1日目は三千院、宝ヶ池、哲学の道などで桜を、2日目には貴船山で静かな山の雰囲気を堪能してきました。アルバム”京の花2009.4”を右の”山・花のアルバム”からリンクできるようにしたので訪ねてみてください。

Dscn03930016

Gdb0001

続きを読む "京の花 2009.4.8~9"

| | コメント (0)

百蔵山 2009.4.5

○ 百蔵山 2009.4.5(日) 曇

 地域の歩く会に参加して、百蔵山に行ってきました。山の神の駐車場所まで車で行き、そこから往復3時間弱の山歩きです。登りの途中では、雲がかかっていながらもうっすらとだが見えていた富士山は、頂上に着くころには残念ながら雲の中に完全に隠れてしまった。桜も登山口まで行く途中や山麓ではほぼ満開状態だったが、頂上の桜は、さすがにまだ固い蕾。咲き始めるにはまだ少し時間がかかるでしょうか。曇り空でしたが、高川山や道志の山、北側には権現山などを望むことができ、またキブシの花を見ることができました。登山口に下りてから、桜の花の下で弁当を食べ猿橋に寄って帰途についた。

Dscn01840001 頂上ではキブシの花が見られました

Dscn01910002 登山口のサクラはきれいでした

Dscn01950003 帰りは猿橋に寄りました

| | コメント (0)

津久井湖の桜 2009.4.4

津久井湖で桜を見てきました。満開になるには、もうちょっと時間が必要でしょうか。

Dscn01620001

Dscn01660002

Dscn01720003

Dscn01810004

| | コメント (0)

コタラ山西尾根~権現山 2009.4.3

Dscn01420003 山の報告に、曽倉山の西尾根を登ってコタラ山の西尾根を下るコースが紹介されていた。1度で歩いてしまうのは惜しい気がして、2週間ほど前には、曽倉山西尾根を歩き、今回はコタラ山西尾根を登ることにした。富士山は靄ってちょっと霞んでしまっていたが、全身を見せてくれました。

Gdb0001

続きを読む "コタラ山西尾根~権現山 2009.4.3"

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »