« 高尾 2009.7.5 | トップページ | 北八ヶ岳 2009.7.20~21 »

多摩川、浅川、湯殿川、兵衛川 2009.7.7

○ 多摩川、浅川、湯殿川、兵衛川(ポタリング) 2009.7.7(水) 

 京王多摩川駅-多摩川-日野橋-浅川左岸合流点-浅川右岸合流点-平山橋-片倉-相原

京王多摩川駅の前の広場で自転車を組み立てて、多摩川へ。前回野川に向かったときは、左方向の下流に向かったが、今日は右方向の上流に向かう。今回は時間が遅いためか、ウオーカーやジョガーは少ない。関戸橋から先は初体験のコース。堤防上のImg_01560001 快適なサイクリングコース。アカツメクサや、カンゾウなどが群れて咲いている。いつも思うのだが、川に沿った道を走る際に(ウオーキングでも同様だが)、地図で現在地を確認するのに一番有効なのは橋なのだが、自転車用の道は概ね橋の下を通るようになっている。そのため橋の名称が確認できない。橋の下にも橋の名称を書いておいてくれると非常にうれしいのだが。途中堤防から大きく迂回しているところがあり、一緒に走っていた人が案内してくれた。標識もなくわかり辛かったので大変助かった。日野橋で対岸に渡り、浅川の合流点に向かう。合流点手前で道が途切れ右方向に向かうと浅川に沿った道に出た。合流点までは道がなく、歩いて行けば行けるかなとも思ったが、0.0kmと書かれた標識があったので良しとした。対岸に自転車が走っているのが見え、右岸では多摩川との合流点までいけるのかと思い、最初の橋を渡って右岸に行ったがやはり合流点までは行けそうもない。こちらにも右岸0.0kmと書かれた標識があったので納得してしまった。そのまま右岸を走る。不動橋は、気がつかないで通り過ぎてしまったようだ。平山橋で、コンビニで買った弁当で昼飯にする。これから先自転車の専用道路でなくなるところもある。長沼の駅の付近で浅川から湯殿川が分岐し、そちらに沿って走るようになる。さらに横浜線の下を過ぎたあたりで兵衛川が分かれ、少し行くと片倉の駅に出た。16号線出てから八王子みなみ野に向かう道に入る。ここからは八王子への往復で何度か通った道。八王子みなみ野の駅前を通り、造形大学への坂道に喘ぎ、相原駅を過ぎて町田街道に出た。今回は筆記用具を忘れてしまい、途中の時間をメモできなかったが、全部で約4時間。結構足は辛かったし、腰が痛くなってきたのが辛かったトポリングでした。

Img_01600003 浅川左岸の0.0km標識

 Img_01580002浅川と多摩川との合流点近く(左岸)

|

« 高尾 2009.7.5 | トップページ | 北八ヶ岳 2009.7.20~21 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高尾 2009.7.5 | トップページ | 北八ヶ岳 2009.7.20~21 »