« 試験が終わりました | トップページ | 四国・徳島に行ってきました 09.8.1~8.5 »

高尾 2009.7.30

今日は何となく、天気が悪いと思い込んでしまって、前日試験の打ち上げで飲んでしまいました。朝起きたら、良い天気で慌てて準備をして南高尾から城山、高尾山まで歩いてきました。今月初めに歩いた時にはつぼみだったギボウシがきれいに開いていました。

Dscn07780002

○ 高尾 2009.7.30(木) 晴後曇

城山湖・発電所(10:00)-三沢峠(10:25)-泰光寺山(10:40)-ベンチP(10:5511:05)-中沢山(11:25)-火の用心・この先ヤブ道P(11:35)-大洞山(11:55)大垂水峠(12:10)-城山(12:5513:05)-高尾山(13:45)-高尾山口(14:3514:58)=高尾(15:0015:04)

城山湖の発電所の敷地に入ったところで、ヤマユリが咲いていて独特の強烈な匂いが。今日はこのヤマユリの匂いをずっと嗅がせてもらった。歩き始めたころは日にあたって猛烈な暑さ。汗をダラダラかきながら歩くことを予想したが、それなりに一応はかいたが、顔からポタポタと落ちてくるところまではいかなかった。今日は湿度が低いのか、日影ではそれほど暑さを感じない。太陽が雲に隠れる、あるいは樹林帯の日影に入ると心地よい感じがする。大洞山のすぐ下では、マムシソウが実になっていた。これを食べて食中毒を起こした事件が数年前にあった。今月初めに歩いたときはまだ蕾だったギボウシが、咲きそろい、花によっては既に萎れ始めているものもあった。城山から少し行ったところでは野菊が咲いていた。山はもう秋ですか。さすがこの時期にそんなことを期待できるわけはなく、展望は全くだめ。3月に歩いたときに一丁平で工事をしている旨の報告をしたが、「一丁平園地展望デッキ」という施設の工事だったようだ。丹沢の展望を楽しむための施設のようだが、こんなものを造らないと展望が楽しめないのかな。さすがの高尾山も平日は人が少なかった。といっても、それなりにいて静かな山とはいえない。高尾山からは稲荷山のコースを一気に下り、高尾山口の駅でおいしいビールを飲んだ。平日の昼間ではおいしさが倍増する。仕事をしている方々、ごめんなさい。

Dscn07930005 ヘクソカズラ。数日前の朝日新聞の「天声人語」でこの花のことが話題に。

Dscn07800003 ヤマユリ。今日はこの花の匂いに1日したりました。

Dscn07730001 マムシグサの実。何年か前にこれを食べた食中毒事件が。

|

« 試験が終わりました | トップページ | 四国・徳島に行ってきました 09.8.1~8.5 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 試験が終わりました | トップページ | 四国・徳島に行ってきました 09.8.1~8.5 »