« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

八甲田山 2009.10.23

  弘前に単身赴任をしている友人を訪ねて、八甲田山を登ってきました。昨年夏に計画をしたのですが、雨で登れなかったリベンジ。紅葉が麓では真っ盛りで、大いに期待したのですが、山では残念ながら遅かったようです。それでも天気が良くて展望が素晴らしく、楽しい山歩きができました。山の上では、エビのしっぽができていてちょっとびっくり。帰りには奥入瀬渓谷に寄ってくれて、遊歩道を紅葉を楽しみながら、散策しました。
Dscn19100002 Dscn19350008 Dscn19420010

続きを読む "八甲田山 2009.10.23"

| | コメント (0)

高妻山 2009.10.16

夏から、計画をすると天気が悪くなり、持ち越しになっていた山。何度目かの正直で、紅葉が期待の季節になってやっと登ることができた。期待どおり紅葉が十分に楽しめました。それと、朝のちょっと靄がかかった戸隠山が良かったです。
Dscn18340001 Dscn18920007 Dscn18930008 Dscn18950009

続きを読む "高妻山 2009.10.16"

| | コメント (0)

南高尾~高尾山~草戸山 2009.10.11

○ 南高尾~高尾山~草戸山  2009.10.11() 晴

 城山発電所(6:25)-三沢峠(7:007:10)-見晴台(7:508:00)-大洞山(7:407:45)-大垂水峠(9:05)もみじ台(9:5510:05)-高尾山(10:15)-琵琶滝(11:15)-高尾山口(11:3011:40)-四辻(11:5512:30)-草戸山(13:35)-城山発電所(14:15)

今日は天気が良く、また空気も澄んでいたようで、展望が良かった。見晴台、もみDscn17960001 じ台、高尾山頂それぞれ富士山の眺めが良かった。いつの間にか雪を被っていて、今シーズン初めての雪の富士山を、十分に楽しめた。富士山の展望について今シーズンは、幸先が良い。富士山の展望が今シーズンは十分に楽しめそうだ。また大室山、蛭ヶ岳、大山などの丹沢の山々もきれいに見ることができた。このコースは、コウヤボウキやハグマ、ナギナタコウジュ、シモバシラなどの秋の花が楽しめるという印象があったのだけど、今回は時期がづれてしまったのかちょっと寂しかった。それでもノギクをはじめサラシナショウマ、ヤクシソウ、ツリフネソウなどの花を楽しむことができた。南高尾、高尾山口から草戸山への尾根は人が少なく静かだったが高尾山の周辺は賑やか。高尾山口のケーブルカーの乗り場には長い列ができていて、乗るまでに疲れてしまいそう。
Dscn18200004 Dscn18120002 Dscn18320008
Dscn18240005 Dscn18250006 

| | コメント (0)

八海山 2009.10.1

○ 越後・八海山  2009.10.1(木) 晴

六日町IC(8:20)=ロープウエイ・駐車場(8:409:00)=山頂駅(9:109:15)女人堂(10:3010:40)-薬師岳(11:45)-千本檜小屋(11:5512:00)-薬師岳(12:1513:00)-祓川・水場(13:0013:35)-女人堂(13:4013:55)-山頂駅(14:5515:00)=駐車場(15:10)

関越道の群馬県の付近を走っている頃に雨が降り出し、エ~ッと思ったが、関越トDscn17910015 ンネルを抜けると青空が見え出て、思わず歓声があがった。ロープウエイに乗って一気に稜線に出る。ロープウエイで上がったすぐ上に展望台があり、そこからは日本海、佐渡ヶ島が見えるということだった。ちょっと霞んでいるが、遠くに海が見えているかなとも思えた。見えたことにしよう。このあたりでは紅葉はまだで、早すぎたかなと思ったが女人堂の先まで上がると草紅葉が見られた。また周囲の木もまだ少し早いかなとも思えたが、黄色や赤く色付いている葉もあり緑の葉とのコントラストがきれいDscn17430004 だった。天気が良くて、上空は本当に真っ青な空だ。近くの山では、越後駒ヶ岳は千本檜では見ることができたが、一瞬でその後はずっと頂上付近に雲がへばりついてしまった。その隣の中ノ岳は、すっきりと見ることができた。駒ヶ岳から中ノ岳への尾根を一度歩いてみたいと思っているが、ここから見ると結構長そう。その尾根の上に尖った、荒沢岳が顔を出している。南の方向には巻機山や谷川岳、苗場山等も見えていると思うのだが、尾根付近に雲がかかってしまっていて、山座同定がしにくい。登るとき時には、気がつかなかったがロープウエイ駅近くで、展望が開け八海山の岩尾根を望むことができた。今日は色づき始めた紅葉の山や越後駒ヶ岳や中ノ岳等の展望を見ることができ、楽しい山歩きだった。
Dscn17450001 Dscn17490005 Dscn17560007 Dscn17640009 Dscn17740012 Dscn17820013

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »