« 男の料理 2009.1.9 | トップページ | 玄岳 2010.1.16 »

深大寺、井の頭公園(ポタリング) 2010.1.10

2010年の初ポタリング。ガイドブックに「多摩の小さな川を結ぶ」と紹介されていたコース。これに、大きな多摩川を加えたコースでトポリングをしてきました。

 調布(11:05)-深大寺(11:20)-井の頭公園(12:05)-仙川・宮前橋(13:05)-調布(13:45)-多摩川(14:00)-関戸橋(14:30)-橋本(15:30)

 調布駅北口から旧甲州街道を渡って、天神通商店街に入る。この通りには、「ゲゲゲの鬼太郎」のオブジェがいくつか置かれている。商店街を抜け、20号線を渡ると布多天神社。今日は祭礼があるようで、賑わっていた。この先の調布卸売センターは、GBにはアジアの雰囲気の市場と書かれていたが、そんな感じ。急な傾斜を登り、下ると深大寺の前へ出る。まだ、お正月の初詣で来る人達なのか賑わいを見せていた。ここF1000006 から、三鷹通り、山中通り、吉祥寺通りを経て井の頭公園へ。公園の中には大道芸の人達や、絵や手作りのアクセサリー類を売る人たちの姿が多くみられた。多摩を結ぶ小さな川の最初は、井の頭公園を水源とする神田川。川に沿った道を三鷹台駅の手前で川を渡り、神田川を離れて次の玉川上水へ。玉川上水にかかる宮下橋は渡らず、橋の手前を左折して川に沿った自転車・歩行者専用道に入る。しばらく行った兵庫橋で川を渡る。ラグビーでよく名前を聞く、国学院久我山高校の横をすぎ、お寺が続く寺町通りを行き中央道の下をくぐり、20号線を渡り、千歳烏山駅の入り口を右折する。しばらく行って左折し京王線を渡ると宮前橋で仙川にでる。橋を渡って左折し、川に沿った自転車と歩行者の専用道路をしばらく進み、鞍橋で仙川とは別れる。NTTの研修センターの前を通ってからGBでは、住宅街を通って品川通りに出るようになっていたが野川が近いので、野川大橋で野川に出てから川沿いの道を馬橋まで行き、20号線さらに旧甲州街道で調布駅に戻った。ガイドブックでは1時間35分の行程だったが、のんびり走ったこと、市街地では道がわかりにくくて地図をかなり頻繁に確認したことなどから、1時間以上多くかかってしまった。ここから多摩川に出て関戸橋まで行きさらに大栗川、境川へ。結局神田川、玉川上水、仙川、野川、多摩川、大栗川、境川の計7つの川を結んでのポタリングとなった。予定していた時間よりだいぶかかってしまい、後半かなりつらかった。

|

« 男の料理 2009.1.9 | トップページ | 玄岳 2010.1.16 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男の料理 2009.1.9 | トップページ | 玄岳 2010.1.16 »