« 試験 | トップページ | 箱根外輪山 2011.2.4 »

境川~湘南海岸(ポタリング) 2011.2.1

 試験が終わって、たまったイライラを発散するために山に行こうか、ポタリングかかなり迷ったがどちらかというと準備が楽なポタリングへ。暖かくなるという予報で楽しいポタリングを期待。

○ 境川~湘南海岸(ポタリング) 2011.2.1(火) 晴

 橋本・寿橋(8:05)-町田(9:00)-R246(9:40)-新幹線(10:15)-国道1号(11:10)-JR(11:20)-小田急・江の島駅(11:45)-江の島(12:0512:25)-茅ヶ崎漁港(13:1013:20)-茅ヶ崎駅(13:3513:58)

 朝自転車をこぎ始めた時は猛烈寒く、足先や手の指先が痛くなるほどだった。それでも1時間ほど経つと体はだいぶ温まってきたが、足先の寒さはなかなかとれなかった。昼間は暖かくなるという予報のとおり、太陽が高くなってくるに従って気温が上がってくるのが実感でき、町田を過ぎた頃にダウン、フリースを脱ぐ。R246の手前で、一昨日まで単位認定試験のために通った東京女学館大学の裏手をとおる。木で囲まれていて大学の中の様子ここからはよくわからない。女子大の中を一生懸命覗いていると、危険な奴と思われるかな。R246を過ぎると国道1号線までの距離標識が出てくるが、なかなか数字が減らなくてイライラした。大和から藤沢はサイクリングコースになっているはずだが、時折自動車が走る道と一緒になってちょっと不愉快。湘南台を過ぎたあたりと思われるが、右に富士山が見えた。ここを通るのは、ウオーキングでの1度を含めて4度目だが、初めて見た。建物等に遮られて見えるのは上の方だけだが、ちょっとびっくり。小田急線からは見えるのだから、不思議ではないのだが。やっと国道1号線を越え、やがてJRの線路を藤沢市役所の先で越えると、あとひと頑張りで小田急線江の島駅へ。駅近くのコンビニで弁当を仕入れて、江の島に渡る。昼の時間のためにシャープさには欠けるが、島に渡る橋から富士山が箱根と丹沢の間によく見えた。今日は、過去の2回目と比べると時間がちょっと多めにかかってしまった。それで、江の島では橋を渡ってすぐの広場で昼飯を食べ、少し休んで出発する。湘南海岸はウイークデイなのに、サーファーがいっぱい。まさか、私と同じ身分ではないと思うが。富士山を正面に見ながら、気持ちよく自転車をこいでいく。今日はかなり消耗したので、茅ヶ崎駅へ直行しようと思ったが、なんとか頑張って漁港まで行く。ここからもやはり富士山がよく見えた。海の先に島が見えるが、大島?それとずっと背にしていたので気がつかなかったが、江の島が意外と近くに見えた。茅ヶ崎駅方面を示す標識があるところまで戻り、湘南海岸の自転車道路を離れて茅ヶ崎駅へ。久し振りでちょっと消耗したが、天気が良く、暖かくて、そして富士山の展望等楽しいポタリングだった。
Img_09190001 一昨日まで受けていた試験会場の東京女学館大学
Img_09240002 境川からの富士山
Img_09270003 江の島からの富士山
Img_09340004 サーファーはこの自転車でボードを運びます
Img_09360005 湘南海岸からの富士山

|

« 試験 | トップページ | 箱根外輪山 2011.2.4 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 試験 | トップページ | 箱根外輪山 2011.2.4 »