« 散歩 | トップページ | 野川、多摩川(ポタリング) 2011.5.8 »

白鳥山 2011.5.5

 沼津に行く機会があったので、正月の山行で候補になった、身延線沿線の白鳥山を歩いてきました。富士山や南アルプスの展望が期待の山ですが、残念ながら富士山が雲の先にうっすらとでした。

○ 白鳥山  2011.5.5(木) 曇時々晴

 芝川(8:20)-本成寺(8:55)-七面宮跡(9:30)-白鳥山(10:2010:45)-七面宮跡(11:15)-本成寺(11:25)-やきそば屋(11:4012:15)-芝川(12:20)

 駅を出て駅前の道を左(西)方向に行き、芝川にかかる芝富橋を渡る。さらP5052012sに進んで身延線、県道、釜口橋を渡る。橋のすぐ近くに藤の花が咲いていた。三つ目の橋、 富士川にかかる内房橋を渡ってしばらく行って突き当たったT字路を右に行き、十字路を過ぎると左に墓地が出てくる。ここが登P5052018s山口になっている本成寺。登り口には、「白鳥山へようこそ 登山道入口 芝川町」と書かれた標識や、白鳥山愛山会の名が入った 「白鳥山案内板」、「白鳥山登山道」と書かれた石標が設置されている。簡易舗装の急傾斜の道を登りきったところに、「白鳥山登山口」と書かれた看板が設置されていた。家の敷地に入っていくようでちょっと躊躇するが、進むとお茶畑の脇を行くようになり「ようこそ白鳥山へ」と書かれた標識が設置されていて、ここから山道になる。道端にはシャガやホウチャクソウが咲いている。少し行くと道が二分し、標識には左方向は塩出と書かれていた。石の碑が建っP5052022s ていて左側には「身延道」と書かれていた。正面に書かれた文字は「南無妙」までは読めたが、その先は読みにくい。身延道から想像すると恐らく日蓮宗にかかわっていると思われるので、「法蓮華経」だろう。右側に入り竹林の中の道をしばらく進むと、ヒノキ、スギの林になる。やがて七面宮跡に上がっていく階段の下に出た。階段を上がっていくと、下に桜の花びらが落ちている。七面宮跡に登りつくと、 桜の木が何本かあり、少し花が残っている木もあった。その時期にはかなりきれいだろう。七面というのは七面山という山もあり、仏教用語かと思い戻ってから調べると、七面大明神(七面天女)というのが日蓮宗系では法華経を守る女神だそうだ。GBではここから富士山が望めると書かれている。今日は曇空で展望はだめだが、晴れていても桜の木が茂っていてよく見えないのではと思われた。ここから少し上がると見晴らし台があり、2003年にここから撮った愛鷹山、駿河湾、伊豆半島などが写った写真が置かれていたが、ここもヒノキが成長していて展望は難しそう。さらに人工林の中を上がっていくと、ウラシマソウがあった。山では見たことがなかったので、ちょっと嬉しかった。こぶを越えると正面に頂上が見えたが、まだ結構登らないといけない感じ。急な登りになり、残り300mから50mごとに標識が出てきた。P5052046s 傾斜が緩むと頂上へ。頂上は広場になっていて、富士山がうっすらと見えた。天気が良ければ、南アルプスも見えるようで残念。階段が上がってきているが、どこからきているのだろうか。今回はGBが頼りで地図を持ってきていないので、自分が歩くコース以外は分からない。シャクナゲ(だと思うのですが)の木が何本かありきれいに咲いていた。下りは登って来たルートをそのまま一気に下りる。駅の近くに富士宮焼きそばの看板を出している飲食店があったので、B級グルメのグランプリをとった味を味わってみた。

P5052027s P5052038s_2 P5052059s P5052068s P5052070s

|

« 散歩 | トップページ | 野川、多摩川(ポタリング) 2011.5.8 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

白鳥山紀行、懐かしく拝読しました。数年前の5月、七面山敬慎院(山頂の宿坊)に泊まって雲海に浮かぶ朝日の富士を眺めました。宿坊は当然ですが全国の法華経信者の「講」グループばかりで一般人はほんの僅か、蒲団は5人分のロール状、昔体育の授業に使ったマットです。石の階段の山道には日蓮さんの言葉を記した看板が50mごとに並び、法華の太鼓が響いていました。「この山は1回限りでいいナ・・・。」との思い出があります。ただ、富士の眺めは素晴らしいポイントで、日蓮さんが奥の院を建立した理由が「なるほどネ・・・・。」と納得できる山です。貴兄の富士の写真を見てコメントしました。

投稿: chiba n.n | 2011年5月11日 (水) 15時45分

chiba n.nさん、コメントをありがとうございます。私もかなり前に七面山敬慎院に泊って同じ経験をしました。夕方、朝のお勤めもしましたね。

投稿: wakaba3 | 2011年5月11日 (水) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 散歩 | トップページ | 野川、多摩川(ポタリング) 2011.5.8 »