« 夕日 | トップページ | 夕日 2012.1.2 »

沼津アルプス 2012.1.2

 あけましておめでとうございます。今年も、「低山をあじわう」をよろしくお願いいたします。昨年は、天気とのめぐりあわせが悪くてなかなか計画した山がこなせなかったのですが、今年は良い山歩きができると思っています。そんな個人的な希望も含めて、良い年にしたいです。

 今年の新年、初山歩きは沼津アルプスを歩いてきました。前日の予報では晴れると約束をしていたので、お年玉で富士山の素晴らしい展望が、と期待をしたのですが・・・・。

○ 沼津アルプス 2012.1.2(月) 曇時々晴

 登り口(7:20)-展望台(7:558:00)-香貫山(8:05)-八重坂峠(8:35)-横山(9:009:05)-徳倉山(9:5010:00)-志下山(10:5511:00)-鷲頭山(11:5512:30)-多比口峠(13:20)-大平山(13:3513:45)-多比BS(14:30)

 朝、天気予報をチェックしたら、昨日と変わって日中は曇で夕方から晴れるという予報。夕方から晴れてもしょうがないよ。それはないだろうと思ったが、折角行く気になっているのでとりあえず家を出た。予報どおりで空はどんよりとした曇空。だが、歩くに従ってなんとなく空が明るくなってくる気配。香貫山展望台に着く頃には、太陽が顔を出してくれるようになり、富士山も頂上付近は雲で隠されているものの、下の方は見えるようになって期待を持てるようになってきた。予報は外れたな、と思ったのはここまで。結局ず~っと太陽が出たり隠れたりの繰り返し。富士山も一時全貌を見せてくれたが、その後は嫌味な雲が纏わりついてしまい、姿を見せてくれたのは下山後のバスの中から。残念。今年の山を予感?それはないでしょう。

P1025171s

今回では唯一の富士山の写真。

P1025175s

駿河湾はよく見えたのですが

P1025189s_2
沼津アルプスのハイライト、ウバメガシの岩尾根

 

|

« 夕日 | トップページ | 夕日 2012.1.2 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕日 | トップページ | 夕日 2012.1.2 »