« ネパール通信 12-2-1 | トップページ | 八ヶ岳・麦草峠~硫黄岳 2012.10.8~9 »

ウィーンからの便り

 6月にロシアからオペラ紀行を送ってくれたharuさんが、今度はウィーンから便りをくれました。

 今年はクリムト生誕150周年で美術館が色々特集を組んでいます。
美術史博物館館ではクリムトの正面階段上部の壁画に梯子を掛けて近くで鑑賞出来るようにしていたり、セセッションでもベートーベンフリースを近くで見れるように階段が出来ています。ベルウエデーレ宮殿もクリムト特集で今までにない沢山の絵を展示してあり見応え充分です。
今週末には郊外にオープンしたばかりのクリムトビラに行こうかと思っています。
こちらの気候は日本と同じくらいで、晴れている昼間は暑いぐらいです。
 
王宮礼拝堂の日曜ミサに行ってきました。
ミサの音楽も良かったし、ウイーン少年合唱団のボーイソプラノはさすがに天使の歌声!
終わった後に中庭で写真を撮らせてもらえました。
アパートはユリウス・マインルとエンゲル薬局の間の小道を入ってすぐ先です。
周りには美味しい食べ物屋さんや、お店が沢山ある便利で素敵な場所です。
中でもZum Schwarzen Kameelのカナッペは美味しくて2回も食べてしまいました。
今晩はオペラです。
では又
Img_1035 Img_1056




 

|

« ネパール通信 12-2-1 | トップページ | 八ヶ岳・麦草峠~硫黄岳 2012.10.8~9 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネパール通信 12-2-1 | トップページ | 八ヶ岳・麦草峠~硫黄岳 2012.10.8~9 »