« 富士山・村山古道 2013.1.13 | トップページ | 雪 2013.1.28 »

夕日の江の島 2013.1.18

○ 境川・大和~江の島 2013.1.18(金) 晴

 大和駅(10:50)-境橋(11:05)-宮久保公園(11:3011:40)-新幹線(12:00)-遊水地公園(13:0513:15)-国道1号線(14:25)-JR(14:55)-小田急・片瀬江ノ島駅(15:45)-稚児ヶ淵(16:10)

 江の島へ夕日を見に行くことにした。普通に電車で行くのでは、と思い境川に沿ってウオーキングで行くことにした。3年前に源流から歩いているが、それをするには覚悟が必要。今回はちょっと覚悟ができなかったので、途中の大和から歩くことにした。3年前の記録を見ると大和から約5時間かかっていて、日の入りは4時50分頃。ということで、大和を11時少し前に歩き始める。大和駅を出て、7年ほど前に勤めていた職場の前を通ってからしばらく線路に沿って進み、厚木街道の踏切を渡って境橋で境川に出た。境橋から30分ほど歩いた宮久保橋から歩行者自転車専用道路になり、車を気にしないで歩けるようになる。橋のすぐ先に公園があったので、大和駅のプロスの中のパン屋で買ったパンを食べる。新幹線の下をくぐり、いちょう団地の横を通ると右岸は大和市から藤沢市になる。相鉄いずみの線、横浜市営地下鉄の下を続けてくぐって(地下鉄の下をくぐる?)さらに行くと川の反対側に境川遊水地公園というのがあった。ポタリングを含めて何度か通っているが今まで気が付かなかった。最近できたのだろうか。今回はウオーキングなので、現在地を確認するために地図を片手に持って見ながら歩いているので気が付いたのだが。遊水地を通常は公園として使っているようだ。津波への備えだろうか、海岸までの距離が書かれた標識が0.5kmごとに出てくる。数字が減っていくのが励みになるし、自分の歩いている速度が計算でき、江の島までの所要時間の推測ができるのがありがたい。日向を歩いていると暑くさえ感じるが、山が迫ってくるところで日陰に入るとひんやりする。そんなところでは、4日前に降った雪がまだ残っていて踏み固められている。やがて歩行者自転車専用道路は終わり、川沿いを歩くこともできなくなって遊行通に出た。しばらくで再び川に沿って歩けるようになるが、JR東海道線の線路で行く手を阻まれてしまう。市役所の中を通って大きく迂回し、川に戻る。ここから先はここまでと違って舗装道路ではなく土の上を歩くことが多くなり足にやさしい感じ。川に係留されている船が見られるようになって、海の近くに来たことを感じさせるようになり、やがて小田急線・江ノ島駅の前に出た。大橋で江の島に渡り稚児ヶ淵まで行って夕日を浴びる富士山、また夕日で赤く染まった雲などまさに日の入りのショウをしばらく楽しんだ。
P1180635s P1180639s P1180644s P1180651s P1180667s



|

« 富士山・村山古道 2013.1.13 | トップページ | 雪 2013.1.28 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山・村山古道 2013.1.13 | トップページ | 雪 2013.1.28 »