« 南高尾~明王峠 2013.2.20 | トップページ | 梅が咲いた 2013.2.28 »

仙元山、鷹取山 2013.2.24

○ 仙元山・鷹取山 2013.2.24(日) 晴

 逗子(7:14)=風早橋(7:25)-登り口(7:30)-仙元山(7:458:00)-189(8:308:40)-長柄交差点(9:10)=新逗子(9:159:24)=神武寺駅(10:00)-神武寺(10:00)-鷹取山(10:20)-追浜(11:20)

 仙元山頂上での期待の富士山展望は、相模湾を前に見えてはいたが残念ながら靄ってしまってぼんやりとした感じ。やはり日の出あるいは逆に日の入り頃の時間に来ないと、シャープな富士山は見られないようだ。下には夕日を見るために何度か訪れたことがある、裕次郎灯台が立つ森戸の海岸が望めた。しばらく富士山、箱根、丹沢、相模湾の海岸線などの眺めを楽しむ。次の189のピーク上には、伐採した木を彫ったアート作品が何点か置かれていた。大山の集落に下り逗葉新道を長柄の交差点まで歩き、バスで新逗子駅に行く。このまま帰るのではかなり物足りなく持ってきた「神奈川県の山」を物色し、鷹取山を見つけた。新逗子駅から京浜急行に乗り神武寺駅で下りて鷹取山に向かう。鷹取山は学生時代、40年以上前に岩登りのために来たことがある。懐かしいというより殆んど記憶がない。岩に取りついているクライマーが何人かいた。展望台があり登ってみた。富士山や丹沢を望むことができたが、送電線を通しての展望でかなり悲しい眺め。頂上から少し下ったところにある磨崖仏を見て追浜に下った。
P2240975s仙元山からの富士山
P2240982s森戸の海、裕次郎灯台など
Dscn0031s Dscn0032s189のアート作品
Dscn0036s鷹取山

|

« 南高尾~明王峠 2013.2.20 | トップページ | 梅が咲いた 2013.2.28 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南高尾~明王峠 2013.2.20 | トップページ | 梅が咲いた 2013.2.28 »