« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

ネパール通信13-1-9

今年はテンジンとヒラリーがエベレストに初登頂をして60年という節目の年です。初登頂をした5月25日にそのお祝いの式典があり、その式典に出席をしたようで、その様子を報告してくれました。

続きを読む "ネパール通信13-1-9"

| | コメント (0)

ネパール通信 13-1-8

5月25日がお釈迦様の生誕祭だったそうです。

続きを読む "ネパール通信 13-1-8"

| | コメント (0)

タワーブリッジ

昨年の秋にウィーンから芸術の風を送ってくれたharuさん。今はロンドンに行っていて、タワーブリッジの写真を送ってくれました。

続きを読む "タワーブリッジ"

| | コメント (0)

境川~江の島~茅ヶ崎(ポタリング) 2013.5.24

境川に沿った自転車道を江の島まで行き、さらに湘南海岸の自転車道を茅ヶ崎までポタリングをしてきました。天気が良くて、非常に楽しいポタリングでした。

続きを読む "境川~江の島~茅ヶ崎(ポタリング) 2013.5.24"

| | コメント (0)

高尾・城山東尾根 2013.5.22

先週に引き続き今週も、高尾の支尾根城山の東尾根へ。その後は、いつもとは逆に城山から南高尾へ歩いた。城山の周辺では、キンランがたくさん見られた。
P5221792s P5221801s P5221840s P5221850s

続きを読む "高尾・城山東尾根 2013.5.22"

| | コメント (0)

生田緑地

生田緑地は、母校が近くにあり学生時代には何度か行った記憶がある。民家園は当時からあったが、岡本太郎美術館、科学館などはなく里山の中に民家園だけがあるという感じだったような記憶がする。なんとなく思い立って、訪ねてみた。学校を卒業してから行っていないので恐らく40年以上ぶり。懐かしいというより初めてと全く同じ。ただ、学生時代には、民家園に入るのは無料だったような記憶はある。今回は500円とられた。

枡形山展望台
Dscn0420s富士山が見えました
Dscn0425sスカイツリーと東京タワーのツーショット、両端です

日本民家園
Dscn0436s板葺の屋根が特徴
Dscn0444s
Dscn0448s_2合掌造りの家では外便所も合掌造り
Dscn0457s屋根を押さえる土が落ちないように草を植えてある

| | コメント (0)

ズーラシア

よこはま動物園・ズーラシアに行ってきました。“アフリカのサバンナ”エリアをオープンしたという情報があったので期待して行ったのですが、残念ながらまだ一部だけのオープンでヒョウやチータ、ライオン、象などはいなかった。
Dscn0368s_2かなり話題になった、オカピー
Dscn0375s_2なぜかハスの花が
Dscn0393s_3ホッキョクグマは気持ち良さそうに寝ていました
Dscn0407s_2カンガルーは立ち幅跳びで8m跳ぶそうです
Dscn0412s_2インドのライオンです。こちらもぐっすりとおやすみ中
Dscn0414s_2オランウータンはペットボトルがお気に入りのよう

| | コメント (0)

景信山・東尾根 2013.5.14

先週景信山から東尾根を下ろうかとちょっと思ったが、結局辞めてしまった。それで、今回は東尾根から景信山に上がって、先週の続きで陣場山まで歩く計画。
P5141716s P5141730s P5141772s P5141751s

続きを読む "景信山・東尾根 2013.5.14"

| | コメント (0)

ネパール通信13-1-6

ネパールのドリムラという村に住みつき、村の発展を願って、日本からの援助の仲立ちをされている、OKバジこと垣見一雅さんの話題です。カトマンズでお会いしたそうで、その時のことを紹介してくれています。

続きを読む "ネパール通信13-1-6"

| | コメント (0)

野川公園(ポタリング) 2013.5.10

三鷹の知人宅を訪ねたついでに、ハンショウヅルが咲いたという情報があった野川公園を、ポタリングで訪ねてみました。
Dscn0301s

続きを読む "野川公園(ポタリング) 2013.5.10"

| | コメント (0)

ネパール通信13-1-5

ネパールでは、母の日は「お母さんの顔を見る日」と呼ばれていて、今年は9日がその日だったそうです。

続きを読む "ネパール通信13-1-5"

| | コメント (0)

南高尾~城山~景信山 2013.5.8

少し気がかりなことがあって、山に行けなくてストレスがたまってきた。気がかりなことは解決していないが、高尾の山を歩いてきた。ジュウニヒトエやタツナミソウなどの花々に出会い少しストレスを解消してきた。
P5081657s P5081637s P5081698s

続きを読む "南高尾~城山~景信山 2013.5.8"

| | コメント (0)

沼津・我入道の渡し船 2013.5.4

○ 我入道の渡し船 2013.5.4(土) 晴

 我入道の渡し船に乗ってきた。沼津港と我入道を結ぶ地元住民の足としてかつて利用されていた渡し船。橋ができて一時廃止されていたが、平成9年に復活したそうだ。あゆみ橋から我入道まで15分ほど。乗船料は100円。御幸橋や永代橋などの橋を下から眺め、またいつもは陸の上から眺めている象山や鷲頭山を違ったアングルの水面から眺めるのは非常に新鮮だった。そして今日は富士山もくっきりと見えていて、まさに絶景だった。
P5041586s P5041588s P5041591s P5041592s

| | コメント (0)

ネパール通信13-1-4

月曜日にブンガマティの学校に「絵本」を届けに行ったら、Coffee Spot の看板が学校と女子寮の間にありました。
ダヤラム先生が「コーヒー店を始めた」と そのことが載った新聞記事も見せてくださいました。
火曜日は授業の始まる前の朝だけしか開いていないので 昼間もやっている休日の土曜日を待って、行ってみました。
耳の聞こえない子たちがやっていますが、中心人物らしい年長の女の子はラリトプール県(パタンの街がある県)の山村アシャンから来ていて、彼女の村でもコーヒー栽培をしているとのことです。
コーヒー豆はパタンの店から仕入れているそうですが、こうして自分の村の特産品を提供できる店ができた彼女はもちろん子どもたち皆がうれしいことでしょう。
black coffee を注文しましたが、本格的に淹れてくれて 野外で子どもたちに囲まれてということもありましょうが、我が家で一人飲むのとはまた違うおいしさでした。
料金は決まっていなくて「お好きなだけ入れてください」と書かれた紙の上に鎮座しているフェルト製のにわとり入れ物に自分で決めて支払う仕組みでした。
 
4ヶ月になるという自宅のシェパード(?)犬を連れて現れた先生の次男に「新しい子が来たよ」と教えられました。
一人は4歳の男の子で 大きい子たちが次々に抱いてやっていましたが、この子は話すことができません。
寮にも犬が一匹いますが、連れて来られた犬も子どもたちと戯れていました。
陽のさんさんと当たる戸外で いずれもコンピューターサイエンス専攻の先生の長男・次男そして洗濯に励む寮母さんの眼差しの中 思い思いの時間を過ごす子どもたちの和やかな表情にしばし見とれておりました。(ダヤラム先生は奨学金の会議でパナウティに行かれたとのことでした。)
この日持参した 朝に清書を終えたばかりの絵本「かばはかば」(杉田豊作・至光社)も 本好きの女の子たちがその場で早速楽しんでくれました。
 
5/4 キルティプルから

| | コメント (0)

潮の音プロムナード 2013.5.3

○ 沼津・潮の音プロムナード 2013.5.3(金) 晴

 狩野川・港大橋-不動岩・八幡宮-魚族供養塔-我入道海岸-芹沢光治良文学碑-牛臥・島郷海岸-芹沢光治良生誕地-狩野川・港大橋

 沼津の海辺を散策する、潮の音プロムナードの一部を歩いてきた。狩野川の左岸を進み、海に出る手前にある階段を上がると、不動岩八幡宮。ここからは対岸のP5041606s_2魚市場が良く見え、また駿河湾の展望が広がる。先ほど雲の上に顔を覗かしてくれていた富士山は、残念ながら再び雲の中に入ってしまった。ここから我入道海岸に出たが、そのすぐ手前に我入道の漁協が建てた魚族供養塔というのがあった。我々の食料となってくれた魚たちを供養するという趣旨のようだった。我入道海岸を芹沢光治良の文学碑が建P5031573sっている所まで行く。ここで海岸から離れ牛臥山の東側を回り込み、牛臥公園の前を通り過ぎて牛臥・島郷海岸に出る。海にはウインドサーファーが気持ちよさそうに海の上を走っていた。大瀬岬が正面に見えている。象山、鷲頭山が意外と近くに見える。その先には頂上に建物が建つ山が見られるが、ロープゥエイで頂上に行ける長岡の葛城山だろうか。御用邸記念公園の東側の端の位置まで波打ち際を歩き、引き返す。帰りは芹沢光治良の生誕地の前を通って、狩野川に出た。
P5031550s 富士山がやっと雲の中から顔を出てくれた
 
P5031556s 魚族供養塔
P5031578s P5031580s

狩野川で見られた花たち
P5031544s P5031549s
海岸で見られた花々
P5031555s P5031558s P5031565s P5031569s P5031570s

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »