« ウォーキングは生涯スポーツ 2013.4.28 | トップページ | ネパール通信13-1-4 »

潮の音プロムナード 2013.5.3

○ 沼津・潮の音プロムナード 2013.5.3(金) 晴

 狩野川・港大橋-不動岩・八幡宮-魚族供養塔-我入道海岸-芹沢光治良文学碑-牛臥・島郷海岸-芹沢光治良生誕地-狩野川・港大橋

 沼津の海辺を散策する、潮の音プロムナードの一部を歩いてきた。狩野川の左岸を進み、海に出る手前にある階段を上がると、不動岩八幡宮。ここからは対岸のP5041606s_2魚市場が良く見え、また駿河湾の展望が広がる。先ほど雲の上に顔を覗かしてくれていた富士山は、残念ながら再び雲の中に入ってしまった。ここから我入道海岸に出たが、そのすぐ手前に我入道の漁協が建てた魚族供養塔というのがあった。我々の食料となってくれた魚たちを供養するという趣旨のようだった。我入道海岸を芹沢光治良の文学碑が建P5031573sっている所まで行く。ここで海岸から離れ牛臥山の東側を回り込み、牛臥公園の前を通り過ぎて牛臥・島郷海岸に出る。海にはウインドサーファーが気持ちよさそうに海の上を走っていた。大瀬岬が正面に見えている。象山、鷲頭山が意外と近くに見える。その先には頂上に建物が建つ山が見られるが、ロープゥエイで頂上に行ける長岡の葛城山だろうか。御用邸記念公園の東側の端の位置まで波打ち際を歩き、引き返す。帰りは芹沢光治良の生誕地の前を通って、狩野川に出た。
P5031550s 富士山がやっと雲の中から顔を出てくれた
 
P5031556s 魚族供養塔
P5031578s P5031580s

狩野川で見られた花たち
P5031544s P5031549s
海岸で見られた花々
P5031555s P5031558s P5031565s P5031569s P5031570s

|

« ウォーキングは生涯スポーツ 2013.4.28 | トップページ | ネパール通信13-1-4 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウォーキングは生涯スポーツ 2013.4.28 | トップページ | ネパール通信13-1-4 »