« ネパール通信13-1-5 | トップページ | ネパール通信13-1-6 »

野川公園(ポタリング) 2013.5.10

三鷹の知人宅を訪ねたついでに、ハンショウヅルが咲いたという情報があった野川公園を、ポタリングで訪ねてみました。
Dscn0301s

○ 三鷹~野川公園~大栗川(ポタリング) 2013.5.10(金) 晴

 調布(9:55)-三鷹(10:2510:55)-野川公園(11:2511:35)-東京競馬場(13:05)-是政橋(13:15)-関戸橋・大栗川(13:30)-南大沢(14:30)-相原(14:50)

 調布駅は立体的な駅に改装された。乗った電車は一番下のホームに着くので自転車を担いで駅の外に出るのがかなり大変。調布からは、三鷹通りを通って知人のマンションへ。訪ねた用件を済ませてから、野川公園でハンショウヅルが咲いているという情報があったので、公園に向かう。人見街道から東八道路に出て野川を渡るところで川に沿った道に入って野川公園の自然観察園へ。早速ハンショウヅルが咲いている場所を見つけて花を観察し、カメラに収める。実物を見るのはものすごく久しぶりのような気がする。オドリコソウが園内いたるところに咲いていた。その他にもクリンソウ、ホタルカズラ、エビネ、ジシバリ、ホウチャクソウなどの花々が楽しめた。それと、白いタツナミソウが咲いていたが、初めて見たような気がする。しばらく野草を楽しんでから、野川公園を後にする。野川に沿ってしばらく走ってから小金井街道を行き、東京競馬場の前を通って是政橋で多摩川に出る。多摩川はウイークデイのためか、ウォーキング、ランニング、自転車いずれの人も少なかった。河川敷のグランドも静かだった。関戸橋からは久しぶりで大栗川を行くことにしたが、川に出るのに迷ってしまった。地図で確認して何とか川に出ることができた。途中から大田川に分岐し、南大沢の手前で、多摩ニュウタウン通りに出る。トンネルの手前から尾根緑道に出ようと思ったが、ここでも迷ってしまい、結局多摩美大の前を通って16号に出た。
Dscn0313s Dscn0318s Dscn0319s Dscn0323s Dscn0327s Dscn0330s Dscn0334s Dscn0348s Dscn0354s

|

« ネパール通信13-1-5 | トップページ | ネパール通信13-1-6 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネパール通信13-1-5 | トップページ | ネパール通信13-1-6 »