« フランス便り9便 サルサ | トップページ | ネパール通信 13-2-5 »

多摩川~湯殿川(ポタリング) 2013.11.13

前日までの予定では、境川を江の島までのポタリングだった。しかし前の日に友達と酒を飲み過ぎてしまったようで、江の島まで行くには7時頃には家を出なければいけないのが、朝が辛くてぐずぐずしているうちに7時は過ぎてしまった。それでどうしようか迷った結果、輪行でのポタリングを暫くしていないので、京王多摩川まで電車で行って多摩川のサイクリングロードを走ることに落ち着いた。家を出る頃には前日の酒の影響はぬけ、風はあったものの天気は良くて快適なポタリングを楽しむことができた。

○ 多摩川~湯殿川(ポタリング) 2013.11.13(水) 晴

 京王多摩川(10:35)-多摩川(10:30)-是政橋(10:55)-関戸橋(11:15)-中央道・河川敷公園(11:3511:55)-根川貝殻坂橋(12:00)-日野橋(12:10)-浅川(12:20)-湯殿川(12:55)-片倉城(13:15)-相原(14:00)
 京王多摩川の駅近くのコンビニで昼食を確保してから多摩川に向かう。多摩川沿いのサイクリングロードに出ると、まず富士山が目に飛び込んできた。何度も通っている場所だが、雲は若干かかっているもののこんなにクッキリとした富士山を見たのは初めてのような気がする。富士山の前の山は丹沢だろうか。冷たい風が吹いていて、それも向かい風になるのでちょっと辛いが、富士山や正面に見える大岳山などの奥多摩の山々の展望を楽しみながら進む。ウイークデイのためだろう、河川敷のグランドはほとんど使われていないが、何箇所かの野球グランドで「還暦野球大会」という横断幕を掲げて野球の試合をやっていた。太陽に当たって群生しているススキがきれいに見える。関戸橋を過ぎてさらに上流に進む。中央道の下に公園・グランドがあったので、そこで京王多摩川駅近くのコンビニで仕入れた昼食を食べる。ここからサイクリングロードは暫く多摩川から離れて住宅地の中の道を行く。「貝殻坂」と書かれた案内板のある坂を下って、根川貝殻坂橋というDscn0973s
ちょっと趣のある木製の橋を渡る。野球場がある立川公園の横を通り甲州街道に出てから日野橋で多摩川の右岸に渡り、ここから下流方向に向かう。左岸を走っているときには感じた風が、右岸に渡ると何故か感じなくなった。しばらく進んで、いつもは左岸を走る浅川を今日は右岸から上流に向かって進む。浅川では再び風を感じるようになった。長沼橋で湯殿川に入り、一旦北野街道に出て、横浜線の踏切を渡ってすぐに再び湯殿川沿いの道に入る。片倉城跡で休もうと思ったが、工事中で中に入れなかった。ここからいつもの通り横浜線に沿って相原駅まで行くか、湯殿川沿いに行くかかなり迷った末後者を選択した。途中、川のすぐ横にある小学校の下校時間と重なってしまい、子供たちの集団に巻き込まれてちょっと大変だった。久しぶりでモールトンを電車に乗せる輪行でのポタリング。分割、組み立てにちょっと手間取ったが、多摩川の走行は風が有ったもの天気が良く、富士山や丹沢、奥多摩などの展望を楽しみながらの快適なポタリングを楽しんだ。
Dscn0969s Dscn0971s Dscn0974s



|

« フランス便り9便 サルサ | トップページ | ネパール通信 13-2-5 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フランス便り9便 サルサ | トップページ | ネパール通信 13-2-5 »