« 浅間隠山 2013.11.30 | トップページ | ネパール通信13-12-9 »

金時山 2013.12.13

歩く会の山歩き。箱根の金時山で、大きな富士山の展望を期待したのですが。

○ 金時山 2013.12.13(金) 晴

 金時神社・駐車場(10:10)-尾根・明神ヶ岳分岐(11:15)-金時山(11:4011:45)-駐車場(12:50)=御殿場市温泉会館(13:1514:45)

 東名高速道路を御殿場ICで下りて、乙女峠のトンネルをくぐり金時神社下の駐車場へ車をおいて歩き始める。駐車場にはウイークデイにもかかわらずかなりの台数の車がとまっている。山の中でもハイカーが多い。途中ですれ違ったハイカーが言っていたが、「金時山の標高が1213m、今日が12月13日で1213」の語呂合わせで多い?頂上に登りつくと富士山は、裾野は見えているが頂上を含めてほぼ上半分は雲の中に入ってしまっている。残念!!それと猛烈な風。頂上を確認して早々に下る。下っていく途中でも登ってくるハイカー多数とすれ違った。インターチェンジ手前の温泉会館で入浴をしたが、浴槽から富士山を眺めることができる。相変わらず頂上付近には雲がかかっているが、金時山の頂上の時よりは雲の位置が高くなったような感じがした。

 

|

« 浅間隠山 2013.11.30 | トップページ | ネパール通信13-12-9 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅間隠山 2013.11.30 | トップページ | ネパール通信13-12-9 »