« 紅葉 | トップページ | 金時山 2013.12.13 »

浅間隠山 2013.11.30

歩く会で浅間隠山を歩いてきました。前日雪の予報が出ていてちょっと心配しましたが、すごい天気で、素晴らしい展望を楽しんできました。

○ 浅間隠山 2013.11.30(土) 晴

 高崎IC(8:10)=駐車場(9:259:30)-登山口 (9:40)-浅間隠山(10:1510:25)-駐車場(13:2013:25)=高崎IC(14:40)

 前日の予報では、夜半に雪が降るような様子で心配したが車道は日陰にわずかに残っている程度で、駐車場まで支障なく着くことができてホッとする。駐車場から登山口まで少し戻る感じで行き、山道に入る。山道では最近降ったと思われる雪が、ほんの少し残っている。下には笹が繁っているカラマツ林を上がっていく。上空は雲一つない真っ青な空。頂上までこのままであってほしいと願いながら上がっていく。笹の葉のうえにも雪が乗っている。急斜面を登り尾根に出ると、正面に谷川の山々が見えだした。さらに上がって頂上に登ると、まさに360度の展望が楽しめる。正面には雪をかぶった浅間山が大きく見える。煙が見えないが、浅間山は今は煙を吐いていないのだろうか。その左にはちょっと靄ってしまっているが八ヶ岳。右には北アルプスの山々、さらに志賀高原、先ほどから見えている谷川、赤城山等々。これだけの素晴らしい大展望を楽しんだのは、本当に久しぶりのような気がする。いつまでも居たいのだが、そういうわけにはいかず、まさに後ろ髪を引かれながら下る。登ってきた道を一気に下り、駐車場所に戻る。

Pb303381s Pb303385s Pb303387s

|

« 紅葉 | トップページ | 金時山 2013.12.13 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紅葉 | トップページ | 金時山 2013.12.13 »