« 北イタリア巡りその2 | トップページ | 北イタリア巡りその3 »

戸隠森林植物園 2014.5.19

北イタリアから、戸隠に戻って下さい。斑尾山に登った翌日は戸隠森林公園内を散策し、水芭蕉やカタクリなどの花々そして山の展望を楽しみました。花々や山の展望の写真をアルバムにしました。そちらへもアクセスしてみて下さい。
戸隠の花々
戸隠の花その2
戸隠の山々

 戸隠森林植物園 2014.5.19(月) 晴

 斑尾山に登り、戸隠の宿に泊まった翌日は戸隠森林植物園を散策した。まず中央入口からみどりが池の上に見える戸隠の山の眺めを楽しむ。今日は昨日と違って、雲はほとんど見られず、クリアーな展望が楽しめる。入り口広場へ一旦行き、水芭蕉やキクザキイチゲなどの花を見ながら、隋神P5190163s 門へ。さらに杉並木を通って奥社へ向かう。杉の木の下には、ニリンソウやエンレイソウなどが咲いている。奥社からは、木の間になるが、真上に戸隠の岩峰を望むことができる。お参りをしてから、隋神門に戻り水芭蕉の小道を通って水芭蕉園へ。既に萎れ始めているものもあるが、セットのリュウキンカとともに十分に楽しめる。植物観察園では、シャクナゲ、トガクシショウマ、カタクリ、シラネアオイ、サンカヨウ、ショウジョウバカマなどの花々を楽しむことができた。観察園から30分ほど歩いて鏡池へ。ここでは西岳、戸隠などの山々の展望を楽しむ。水面に写る逆さ戸隠を楽しむこともできた。ちょっと心残りはあったが、鏡池を後にし、中央入口近くに群生しているカタクリをカメラに収めて、駐車場に戻った。

P5190125s P5190176s P5190221s P5190155s P5190169s P5190199s

|

« 北イタリア巡りその2 | トップページ | 北イタリア巡りその3 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北イタリア巡りその2 | トップページ | 北イタリア巡りその3 »