« 丹沢・檜洞丸 2014.5.30 | トップページ | 北イタリア巡りその8 »

北イタリア巡りその7

ミラノを流れる運河、ナヴィリオ運河を紹介してくれています。この運河の設計には、レオナルド・ダヴィンチが参加していたそうです。

ミラノの下町ナヴィリオ地区は昔のミラノの面影を残す場所として最近注目されています
かつてミラノにはたくさんの人工運河が流れ、人々の生活にかかせないものとして物品の運搬に使われていたそうです。
大聖堂ドウォーモ建設の際にもこの運河を使って石材を運んだこともよく知られていて、運河の建設にはレオナルド・ダ・ヴィンチも設計に加わり、かつては「水の都」と呼ばれた時期もありました。
地下鉄(linea 2)でポルタジェノバ駅(P.TA Genova FS)下車、徒歩で約5分。もうミラノでは珍しくなった運河が目印になっています。
0101 0102

今は澄み渡る晴天の初夏の様な季節ですが、秋から冬には須賀敦子さんのエッセイ「ミラノ 霧の風景」に出てくる霧に包まれた景色になるんでしょうね
ダビンチが設計したと言われている橋と昔の共同洗濯場
0201 0202

運河の周辺には画廊や骨とう品店も多くあります
お店が開く11時前に着いたので、道を一歩中に入ったお店屋さんたちが開店準備を始めたところです
ゆったりとした時間の流れと、準備するオーナーらしき人々の動きが、とても面白かったです
0301 0302

2階のベランダに絵を並べ始めるお婆さん
0401 0402

お店の前のデイスプレーを気に入るまで何回も直しているオシャレなオーナー! さすがにミラネーゼ!
0501 0502

飾っているのはキャンバスに入れたTシャツです! さすがに飾り付けセンスは抜群で壁の色とマッチしています
0601 0602

お昼は運河沿いの美味しそうなお店を探してここで
0701 0702

トマトの前菜はpappa al pomodore,黄色いリゾットはサフラン味のミラノ風リゾットです
ワンコも一緒に大人しくランチタイム 
0801 0802 0803 0804

トマトの前菜pappa al pomodoreは超お奨めですよ!左端メニューの上から2番目です
0901 0902 0903

   

|

« 丹沢・檜洞丸 2014.5.30 | トップページ | 北イタリア巡りその8 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丹沢・檜洞丸 2014.5.30 | トップページ | 北イタリア巡りその8 »