« 秋の尾瀬 | トップページ | 奥多摩・三頭山~笹尾根 2014.10.28 »

多摩川~愛宕東公園~尾根緑道 2014.10.24

○ 多摩川~愛宕公園~尾根緑道(ポタリング) 2014.10.24(金) 晴

 京王多摩川(10:00)-多摩川(10:05)-関戸橋(10:40)-聖蹟桜ヶ丘駅(10:50)-愛宕公園(11:2011:50)-大栗川(12:00)-南大沢(12:3013:05)-尾根緑道(13:25)-尾根緑道出口(13:45)-相原(13:55)

 久しぶりでの、モールトンでのポタリング。分割と組立がスムースにできるかが心配。分割はスムースにできたが、組立ではもたついて時間をロスしてしまった。家を出る頃は雲が広がっていて日差しがなく、寒いくらいだったが、京王多摩川に着いた頃は日差しが出てきて暑いくらいになってきたので、長袖のTシャツ1枚になった。京王多摩川駅から多摩川サイクリングロードを走るようになると、風を感じるようになりちょっと寒く感じるようになってきたので、チョッキを着た。いつものことながら、気持ちの良く感じる川沿いの道を関戸橋まで行く。河原のススキが非常にきれい。関戸橋を渡って聖蹟桜ヶ丘駅前に出て、駅前からさくら通りを行く。しばらく行って大栗川を渡ると、今日一番のハイライト、いろは坂通りの登りが始まる。距離にして約600mの登りにしばらく喘ぐ。やっと登りきり、静かな住宅地の中を進む。住宅地を出てからさらに進んで、愛宕東公園に入った。前回ここを走ったときは公園内の通りが良く分からなくて、外の道を走ってしまったが、今回は地図をよく見て公園内の緑道を進んだ。色づき始めている葉をつけた木もあり、そろそろ紅葉が始まったようだ。公園の入り口近くのコンビニで仕入れた弁当を食べてから、公園の外に出る。モノレールに沿った道を、多摩センター駅とは反対方向に行き、大栗川に沿った道に入る。南大沢を通るので、アウトレットモールの中にあるモンベルの店に寄ったが特に買いたいものはなかった。小山内裏公園を通って尾根緑道に入ったが、ここでもそろそろ紅葉が始まっていた。ちょっと焦らないと、山での紅葉は終わってしまうかな。

Dscn1694s 多摩川の河原のススキ
愛宕東公園内の紅葉
Dscn1702s Dscn1704s
尾根緑道の紅葉
Dscn1706s Dscn1707s

|

« 秋の尾瀬 | トップページ | 奥多摩・三頭山~笹尾根 2014.10.28 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の尾瀬 | トップページ | 奥多摩・三頭山~笹尾根 2014.10.28 »