« 沼津アルプス 2014.11.16 | トップページ | 城山湖の紅葉 2014.11.23 »

多摩の公園を巡る(ポタリング) 2014.11.19

紅葉を期待して野川公園、武蔵野公園、府中の森公園、郷土の森公園、片倉城址公園と5カ所の公園をポタリングで、巡ってきました。期待どおり、紅葉のはしごを楽しんできました。

Dscn1751s Dscn1768s Dscn1778s Dscn1795s Dscn1807s

○ 多摩の公園を巡る(ポタリング) 2014.11.19(水) 晴

 橋本(9:11)=調布(9:409:55)-野川(10:10)-野川公園(10:3011:10)-府中の森公園(11:5012:20)-是政橋(12:35)-郷土の森公園(12:4512:50)-関戸橋(13:00)-浅川(13:10)-湯殿川(13:45)-片倉城址公園(14:0014:15)-相原(14:30)

 調布駅を出て鬼太郎のモニュメントが置かれている天神通りをぬける。卸売センターの先、中央自動車道の下で野川に出る。エサを探しているのか、シラサギが飛んできた。川に沿っDscn1737s た道をしばらく進み、最初の公園の野川公園を訪ねた。いつもは季節の野の花を楽しんでいる野川公園自然観察園だが、さすがにこの時期ではリンドウやアワコガネギクなどごくわずかな花が咲いているだけ。それでも花が終わった後のウバユリ、ムサシアブミ、ヤブランなどの実を見ることができて、楽しめた。また、センボンヤリの閉鎖花とそれが作った果実が見られた。閉鎖花というのは、花を開かずに中で自家受粉をする花を言うそうだ。野川公園の隣にある武蔵野公園の紅葉を楽しんでから、野川を進み小金井街道と交差するところで野川から離れて小金井街道に入る。しばらく行って、府中の森公園へ。ここでは噴水に向かうメインの通りや脇の通りでも並木が色づいていてかなり良い感じだった。東京競馬場の前の道は銀杏並木になっているが、やっと色づき始めたところでまだ緑色っぽい黄色という感じだった。是政橋で多摩川サイクリングロードに出て、郷土の森公園へ。多摩川では、ススキの原がきれいだった。関戸Dscn1800s 橋で右岸に渡り浅川に入る。入ってすぐにきれいに紅葉をした木が見られたが高圧線鉄塔、高圧線が邪魔をしていてちょっと興ざめ。浅川の上流方向には、独特の山容をした大岳山をはじめ、奥多摩の山々がかなりくっきりと見えた。浅川でも野川で見たシラサギが5~6羽見られた。湯殿川の出合で浅川と別れて湯殿川に沿って進み、R16を渡って片倉城址公園に着く。ここでは池があるので、池にうつる紅葉を期待したのだが、池の水面には落ち葉が沢山浮いていて、また日陰になってしまっていたこともあって期待外れだった。今日は雲がほとんど見られない快晴で日差しがいっぱいの1日だったが、冷たい風が吹いていて体感温度は低かった。風が当たらないところでは暑くさえ感じることもあったが、風があるところに出ると寒く感じるようになり、ウインドブレーカーが脱げなかった。

Dscn1738s Dscn1742s Dscn1766s Dscn1767s Dscn1783s Dscn1805s Dscn1791s Dscn1815s Dscn1818s

|

« 沼津アルプス 2014.11.16 | トップページ | 城山湖の紅葉 2014.11.23 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 沼津アルプス 2014.11.16 | トップページ | 城山湖の紅葉 2014.11.23 »