« 多摩川・多摩大橋(ポタリング) 2015.1.9 | トップページ | 矢倉岳 2015.1.17 »

箱根・平安鎌倉古道 2015.1.12

例年新年会でのお酒を美味しく飲むために、山歩きをしてから新年会をやっています。今回はShiさんが、箱根の平安鎌倉古道を歩き、三島に下りてそして新年会をやる沼津に行くというプランを作ってくれました。天気が非常に良くて、1日中富士山の展望が楽しめました。山を歩いたおかげで、すき焼きを食べながら、美味しいお酒が飲めました。ちょっと飲み過ぎてしまったようです。

P1120010s P1120005s P1120011s

○ 箱根・平安鎌倉古道 2015.1.12(月) 晴

 小田原(8:25)=箱根町BS(9:259:30)-鎌倉古道入口(11:1511:25)-諏訪神社(13:20)-山神社(13:35)-茶臼山展望台(14:1514:25)-バス停留所(15:00)=三島(15:25)

 小田原駅から箱根町行のバスに乗り、終点で降りて、しばらく国道1号を三島方面に進み、旧街道に入る。少し行くと石仏群があり、その前を過ぎると石畳の道になった。大きなヒノキの木の根元にツララが下がっていた。再び国道1号に出てやはり三島方向に進む。箱根峠を過ぎるとゴルフ場への入り口があり、そこで国道から離れる。少し行くと、旧街道の入り口があるが今日は鎌倉古道を歩く計画なのでさらに先に進む。ゴルフ場の入り口を過ぎると別荘地に入っていく。突然前方が開け、駿河湾や沼津アルプス、沼津や三島の市街が展望できて、びっくりした。そろそろ車道歩きにうんざりしてきた頃やっと推定平安鎌倉古道と書かれた石碑が出てきて、ここから古道に入る。古道は人工林の中の道で、折角上空は良く晴れているのに、日差しを十分に感じられない。時折「推定平安鎌倉古道」と書かれた標識や入り口に設置されていたのと同じ石碑が出てくる。推定というのはどういうことなのだろう。扇平はエアリアマップにサクラの名所と書かれていて、そこで一本取ることにしていたが、コースから外れていて通り過ぎてしまった。山神社に隣接して広場があり、そこから富士山が大きくクリアに見えた。ただ、前に高圧線があるのがかなり残念。このあたりから車道歩きになってしまった。さらに下って行くと、道から少し上がったところに茶臼山展望台というのがあり上がってみると、富士山や愛鷹山が展望できた。この時間でも富士山はクリアに展望できる。さらに車道を下り、住宅地に入るとバス停があったので時間を見てみると、大分待たないと来ない。さらに下って行くと別のバス停があり、バスが止まっていて今にも発車しそうな感じ。合図して待ってもらい、飛び乗って三島駅に向かった。今日は非常に天気が良くて、駿河湾、沼津アルプス、愛鷹山、南アルプスそして富士山の展望を1日中楽しむことができた。ただ、高圧線が富士山の展望を邪魔している場所が多くて、それがちょっと残念だった。

P1120002s P1120012s P1120019s P1120021s

|

« 多摩川・多摩大橋(ポタリング) 2015.1.9 | トップページ | 矢倉岳 2015.1.17 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 多摩川・多摩大橋(ポタリング) 2015.1.9 | トップページ | 矢倉岳 2015.1.17 »