« プラハその2 プラハの春音楽祭 | トップページ | 尾瀬・アヤメ平~尾瀬ヶ原 2015.6.30 »

プラハその3 ドボルザークホール

ドボルザークホールに、コンサートを聞きに行ったそうです。

チェコフィルの本拠地でもあるドボルザークホールはヴルタヴァ川右岸に位置するヤン・パラフ広場の芸術家の家(ルドルフィヌム)にあります
チェコ内のネオルネッサンス様式の中でもっとも重要な建築物の一つであるとか
ドボルザークホールの前にはお城を見ているドボルザーク像が建っています
11_2 12_2

「のだめカンタービレ ヨーロッパ編」ではヨーロッパ上陸した千秋とのだめが最初にヴィエラ先生のコンサートに行った場所という設定でロケに使われてました
ドヴォルザーク・ホールは、ヨーロッパのコンサートホールの中では最古のものの一つであり、音響効果の面でよく名前を知られている様にに音響の良さはは抜群です
21_2 22_2 23 24

コンサート終了は10時頃、外はちょうど夕暮れでカレル橋とプラハ城のライトアップされた夜景が綺麗です
31_2 32_2 33_2 34_2

|

« プラハその2 プラハの春音楽祭 | トップページ | 尾瀬・アヤメ平~尾瀬ヶ原 2015.6.30 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プラハその2 プラハの春音楽祭 | トップページ | 尾瀬・アヤメ平~尾瀬ヶ原 2015.6.30 »