« 北イタリア横断その4 アオスタ | トップページ | 北イタリア横断その5 帰国 »

ウイーンー1 Volkstheaterのアパート

haruさんはウイーンに入りました。

ウイーンでは今回もNaglergasseのアパートにお世話になるつもりでしたが、昨年から長期貸し出しにしてしまったとの事で
急遽アパートを探し、決めたのがVolkstheater駅近くのApartment beim Volkstheater
入り口ドア横にはだまし絵があり、夜見ると人が居る様に見えてビックリします
この建物は10世帯の若い子供連れの住人が住んでいる様です、その中の一つが短期貸し出しアパートとして旅行者に貸し出されています
階段ですれ違うと住人がフレンドリーに声を掛けてくれます
(Hello Enjoying journey)Hello Are you Come)
11 12_2 13

何とダイニングテーブルにはWelcome in viennaのカードとシャンペンが!
部屋の広さや台所の設備、備品は今まで泊まったアパートの中でナンバーワン我が家の物より色々揃っているのにはビックリ!
担当者のAlexがとっても親切に洗濯機の使い方等いろいろ教えてくれました
21 22 23 24 25 26

直ぐ近くにある自然食品のお店 チーズ、野菜、果物、お茶、はちみつ等売ってます
31 32

Volkstheater駅前にあるVolkstheater劇場と美術史美術館の裏側風景
41 42

|

« 北イタリア横断その4 アオスタ | トップページ | 北イタリア横断その5 帰国 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北イタリア横断その4 アオスタ | トップページ | 北イタリア横断その5 帰国 »