« 沼津アルプス全山縦走 2015.12.29 | トップページ | 初日の入り 2016.1.1 »

沼津・千本浜~富士・毘沙門天(ポタリング) 2015.12.31

2015年、納のポタリングです。沼津に帰省中なので、千本浜から防潮堤の上をポタリングしてきました。モールトンは持ってきてないので、ママチャリでのポタリングです。

Dscn2547s

○ 千本浜~毘沙門天(ポタリング) 2015.12.31(木) 晴

 沼津の千本浜から海岸の防潮堤の上に乗った。防潮堤には沼津港からと富士川からの距離を記載したプレートが張ってある。それによると沼津港から富士川の河口までは20.5kmあるようだ。とりあえず半分の10.25kmまでを目標に走り出す。午前中は雲に覆われて姿を見せてくれなかった富士山がこの時間(14時頃)にDscn2535s はきれいに姿を見せてくれるようになって、右前方に見ながら進む。砂浜に富士山の砂浜アートが作られている。右に富士山、左に駿河湾を見ながら進みやがてとりあえずの目標、富士川への中間地点はクリアーした。まだ時間も、体力も余裕がある。それで次の目標の、ポタリングのガイドブックにあった、富士の毘沙門天に向かうことにする。No58のプレートがあるところで防潮堤から下りて少し行くと毘沙門天。翌日の初詣の準備をしている様子。境内の建物を前景にした富士山の眺めがちょっと良い感じ。しばらく中国風の建物を鑑賞し、お参りをして防潮堤に戻る。千本浜まで戻る少し前で日の入り。アーベントロートの富士山を期待したのだが、この頃には雲に覆われてしまって見ることができなくなってしまった。しばらく日の入りのショーを楽しんで防潮堤を後にする。

Dscn2537s 砂浜アート
Dscn2544s 沼津港から富士川への中間地点
Dscn2548s ここで一旦防潮堤を降りて、毘沙門天に向かいます

Dscn2551s Dscn2553s Dscn2560s
毘沙門天
 
Dscn2563s 2015年最後の日の入りです

|

« 沼津アルプス全山縦走 2015.12.29 | トップページ | 初日の入り 2016.1.1 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 沼津アルプス全山縦走 2015.12.29 | トップページ | 初日の入り 2016.1.1 »