« 高尾山東側尾根 2016.6.24 | トップページ | 南高尾~城山~高尾山 2016.7.16 »

御岳山2016.7.2

地域の歩く会で、奥多摩の御岳山を歩いてきました。久しぶりで御岳神社にお参りをし、ロックガーデンというのを初めて歩いてきました。梅雨の時期としては好天の土曜日ということでしょうか、ハイカーが大変多かったです。今回は歩くのに集中してしまい、記録を取り損ないました。コースタイムは無しです。行動時間は約5時間です。

○ 奥多摩・御岳山 2016.7.2(土) 曇時々晴

 ケーブル下駐車場-御岳山-七代の滝-綾広の滝-長尾平展望台-ケーブル下駐車場

 地域の歩く会で、御岳山周辺を歩いて来た。ケーブル下の駐車場からケーブルに沿って上がって行く道は、かなりの急傾斜。杉並木の道で、道の両側の杉の木に番号札が付けられていてその数字が減っていくのが楽しみ。これから花が開くようだが、ギンバイソウというのを教えてもらった。蒸し暑くて、歩き始めから思いっきり汗をかいた。土産物屋さんや旅館が並ぶ通りに出ると、石垣にユキノシタが咲いているのが見られた。旅館の庭先で紫色をした花が見られたので近づいてみると、イワタバコだった。御岳山神社へはしばらくご無沙汰していたが、久しぶりでお参りをした。今まで気が付かなかったが、奥にもいくつかお社がありそれらも参った。オダマキの花が咲いているのが見られた。神社に参拝後、ロックガーデンへ。“神様の山でロックガーデンなんて洒落た名前を”、とどなたかが言っていたが思わず同感と思ってしまった。御岳山は何度か訪ねているが、ロックガーデンに行くのは初体験のような気がする。かなりの勢いで下って行き、そんなに下って良いのかと、そしてこれをまた登り返さないといけないのかとかなり心配になってきた頃、水の流れる音が聞こえて来てやがて七代の滝に着いた。滝を過ぎると鉄製の階段を登る。この急傾斜の階段を登ったことで、登り返しのかなりの標高を稼いでくれたようだった。やがて沢沿いの緩やかな傾斜の山道を上がって行くようになる。このあたりが、ロックガーデンの核心部になるのだろうか。やがて綾城の滝へ。さらに少し上がって御岳山から大岳山に向かう登山道に出る。御岳山方向に戻り、長尾平の展望台に行ってみた。日差しはあるP7020018s_2 が、モヤがかかってしまっていて、ボンヤリとした眺め。正面に見えるのは、日の出山かな。この周辺では、早くもなのか、あるいはこの時期に出る種なのか、キノコが見られた。またオカトラノオが咲いて いるのが見られた。下りもケーブルカーには乗らず、急傾斜を下る。舗装された道で、皆さん歩くのが速いのでちょっと足に来た。

P7020001s P7020005s P7020012s P7020020s

|

« 高尾山東側尾根 2016.6.24 | トップページ | 南高尾~城山~高尾山 2016.7.16 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高尾山東側尾根 2016.6.24 | トップページ | 南高尾~城山~高尾山 2016.7.16 »