« キチジョウソウ | トップページ | 大菩薩嶺 2016.11.5 »

イタリアオペラハウス巡りの旅ー4 パルマ・王立歌劇場

パルマ王立歌劇場でヴェルディのオペラを鑑賞したそうです。

10月のパルマの街はヴェルディフェスティバルの旗がなびき、お菓子やさんのウインドーにもヴェルディが飾られています
11_2 12_2 13


パルマ王立劇場(イタリア語名はテアトロ・レージョ・ディ・パルマ Teatro Regio di Parma )の昼と夜の顔
21 22

劇場内は豪華絢爛、1829年パルマ女公でもあるマリア・ルイーザ(フランス皇帝ナポレオン1世の皇后)の命により建設されたそうです
31 32 33 34

今晩のオペラは、ヴェルディの「イル・トロバトーレ」小ぶりの会場は音響も良く、馴染の曲で盛り上がります
日本でもN響で度々指揮しているマッシモ・ザネッティの力を入れたダイナミックな指揮ぶりに暫し見とれてしまいます
41 42 44

|

« キチジョウソウ | トップページ | 大菩薩嶺 2016.11.5 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キチジョウソウ | トップページ | 大菩薩嶺 2016.11.5 »