« ネパール通信16-11 | トップページ | イタリアオペラハウス巡りの旅ー3 パルマ・ ヴェルディゆかりの地 »

尾根緑道~境川(ポタリング) 2016.11.3

今日はテニスの予定だったが、夜半に降った雨の影響でコートがだめで中止になってしまった。何日ぶりかの好天で、急きょ尾根緑道をポタリングしてきました。

○ 尾根緑道~境川(ポタリング) 2016.11.3(木) 晴

 緑道入口(10:10)-南多摩斎場(10:40)-緑道出口(10:55)-境川・宮前橋(11:00)-町田(11:2012:35)-橋本・寿橋(13:35)-相原(13:45)

 R16に入り尾根緑道の入り口まで登り坂を上がると、少し厚着をしてきたせいもあって暑くなってきた。温度計がないので確かめることはできないが、体感的には温度は上がっているようだ。緑道に入ってすぐのベンチで衣類調整をした。ランニングをしている人は、半袖・短パンで走っている。日陰の下り坂ではちょっとひんやりと感じるが、日向の登り坂になると暑い。多摩美大のイチョウが色付き始めていて、もう少しで美しい姿を見せてくれそう。反対に、鮮やかな黄色のセイタカアワダチソウは、そろそろ終わりかな。多摩美大のイチョウ以外の広葉樹は僅かに色づき始めた木も見られたが、まだ緑色の葉が殆ど。平地では今月の終わりにならないと色づかないかな。奥多摩や丹沢の山の眺めを期待したが、モヤがかかってクリアーな眺めは見られなかった。9月の終わりに尾根緑道を走った時には、スマホとにらめっこしながら歩いている人が大勢いたが今日は見られない。レアーなポケモンはどこかに行ってしまったのかな。町田では久しぶりにとんこつラーメンを食べるのが楽しみだったのだが、店が閉まっていてガッカリ。どうしたのだろう。町田から境川沿いのサイクリングロードに入り、上流に向かって進むと、田んぼがあり稲わらが干してあった。最近は稲刈りをすると同時に稲わらは裁断してしまうようなので、干すことはないと聞いたことがあり、確かにそんな光景を見ることはほとんどなくなった。ちょっと懐かしい眺めだった。

Dscn3184s Dscn3187s Dscn3189s Dscn3197s

|

« ネパール通信16-11 | トップページ | イタリアオペラハウス巡りの旅ー3 パルマ・ ヴェルディゆかりの地 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネパール通信16-11 | トップページ | イタリアオペラハウス巡りの旅ー3 パルマ・ ヴェルディゆかりの地 »