« 尾根緑道から見える山(ポタリング) 2016.12.15 | トップページ | 大岡川ウオーキング 2016.12.20 »

境川~江ノ島~茅ヶ崎(ポタリング) 2016.12.16

去年の記録を見ていたら、去年の今頃境川を江ノ島までポタリングしていた。1年に1度くらいは江ノ島までのポタリングをするのも良いかなと、行ってきました。前半から足、腰に来てかなりやばいかなと思ったけど、去年より時間はかかってしまったものの楽しくポタリングをしてきました。

○ 境川~江ノ島~茅ヶ崎(ポタリング) 2016.12.16(金) 晴

 相原(7:30)-寿橋(7:357:40)-横浜線(8:35)-小田急(8:40)-西田スポーツ広場(8:559:05)-R246・大和橋(9:25)-相鉄(9:35)-遊水地公園(10:1510:25)-R1(10:45)-JR東海道線(10:50)-小田急・江ノ島駅(11:1011:20)-江ノ島(11:2511:40)-引地川(12:00)-柳島(12:4512:55)-茅ヶ崎駅入口(13:05)-茅ヶ崎駅(13:1513:38)

 自転車を走らせ始めた時は、下り坂ということもあって猛烈寒い。手、足の先が痛く感じられるほど冷たい。道路の水たまりが凍っていた。寿橋から境川沿いのサイクリングロードに入る。しばらく走って体は温まってきたものの、手足の先の冷たさは相変わらず。前日シラサギの集団を見たところでは今日も何羽か群れていて、朝のおしゃべりをしているようだ。東側に向かっているので、正面から日の光を受けてまぶしい。つばのある帽子を少し深めにかぶって日の光を遮る。町田駅近くで小田急線の下をくぐる頃にはだいぶ体が温まってきて、暑くさえ感じるようになってきた。手の冷たさもほとんど解消されたが、足の冷たさは相変わらず。西田スポーツ広場でトイレのために一本取ったので、上に着ていたダウンを脱ぎ、手袋も厚いものから薄いものに変えた。2、3年前まで放送大学の単位認定試験の試験会場になっていて、何度か訪ねたことがある東京女学館大学の裏を通った。このすぐ先でR246を大和橋で渡る。この頃からやっと足の冷たさが解消された。東名高速の下をくぐりさらに行くと相鉄線で行く手を遮られる。右の方に少し行ってから線路の下をくぐって川沿いに戻る。ここからしばらくは自動車も通る道になる。予報どおりだと気温はかなり低いと思うのだが、体感的にはかなり暖かい。日射しを浴びながら自転車をこいでいるためだろうか。大和市は、かつて仕事をしていた地域だが、なんとなく覚えていて懐かしく思うところもあるが、10年くらいたつのでほとんど忘れている。藤沢市に入ったかなと思われるところで右方向に富士山が見えてちょっと嬉しかった。江ノ島で見えることが期待できそう。遊水地公園に渡る白鷺橋の近くにトイレがあるのでトイレDscn3505s_2 休憩を取る。遊水地公園にはいかずにそのまま右岸を進む。海から(海まで)の距離 を示す標識が出てきた。R1を過ぎた先から川沿いを進めなくなり、川から離れて遊行通りに出て進む。ここまで一部を除いて(その一部も車は少なかった)自転車・歩行者道を来たので、車の通行量が多い道を走るのはかなり緊張する。JR東海道線の下をくぐって少し行ってから左に行き、団地の中を通って境川に沿った道に戻る。海に近づくに従って風を感じるようになってきた。江ノ島の塔が見え出してきて海が近づいてきたことを実感する。やがて小田急線の江ノ島駅の前に出た。駅前のコンビニで昼食を確保して、江ノ島へ渡った。ここまで来る間、今更江ノ島でもないだろうとか、時間が押しているよとか江ノ島に渡らない言い訳を考えながら来たが、やはり寿橋から江ノ島に向けて来たというケジメだろうと江ノ島に渡ることにした。江ノ島大橋からはかなりモヤっているものの富士山を眺めることができた。丹沢はクリアー。江ノ島に渡って海を眺めながら昼食を食べているとトンビに襲われて危うく弁当を取られそうになった。他人が取られたのをいく度か目にしたことはあったが、自分がそういう目に遭ったのは初めての体験でかなりびっくり。江ノ島から戻って鵠沼海岸から茅ヶ崎へのサイクリングロードに入る。ウイークエンドだからなのか、季節からなのかサイクリストはほとんど走っていなくて、見られるのはサーフボードを自転車に積んだサーファーくらい。サーファーを前景にしたえぼし岩は、ちょっと良い感じ。「富士山を正面に見ながら海岸沿いの自転車道を進む。」という文章を準備していたのだが、残念ながら富士山は雲の中に入ってしまい裾野しか見えなくなってしまった。富士山は見えなくても、海を眺めながらのポタリングは気持ち良い。サザンビーチを過ぎてサイクリングロードの終点の柳島まで行ってしばらく海を眺めて一息つく。ここからの富士山も裾野を見せてくれるだけ。ここで引き返して茅ヶ崎駅入口の標識があるところで、天気が良くてかなり心残りがあったが海岸から離れて茅ヶ崎駅に向かう。

Dscn3496s 今日は寿橋から
Dscn3497s こんな標識があって大変親切
Dscn3499s Dscn3503s_2 境川の鳥達
Dscn3507s 富士山、見えますか?
Dscn3515s 丹沢
Dscn3521s サーファーとえぼし岩
Dscn3531s 柳島、遠くにえぼし岩が

|

« 尾根緑道から見える山(ポタリング) 2016.12.15 | トップページ | 大岡川ウオーキング 2016.12.20 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 尾根緑道から見える山(ポタリング) 2016.12.15 | トップページ | 大岡川ウオーキング 2016.12.20 »