« 南高尾~陣場山 2016.11.29 | トップページ | 城山湖の紅葉 2016.12.4 »

井の頭公園(ポタリング) 2016.12.2

三鷹の知人に届け物があったので、ポタリングで紅葉を期待して井の頭公園に行ってきました。大きな木が紅葉しているのが見応えがありました。その後に行った武蔵の森公園では大きなイチョウの木の黄色が良かった。

Dscn3294s Dscn3339s

○ 井の頭公園(ポタリング) 2016.12.2(金) 晴

 調布(10:10)-三鷹(10:4510:55)-井の頭公園(11:2012:00)-武蔵の森公園(12:4013:00)-稲城大橋・多摩川(13:10)-関戸橋(13:40)-浅川(13:50)-湯殿川(14:30)-相原(15:15)

 調布の駅前で自転車を組み立てる。調布駅から電通大通りを通り電気通信大学の前を通って多摩境通りに出る。中央道の下をくぐり、御塔坂橋で野川を渡る。前回はここから野川沿いのサイクリング道に入ったが今回はそちらには入らず、そのまま三鷹に向かう。知人の家に届け物をして、井の頭公園に向かう。道路工事をしているようで、そのため渋滞をしていた。渋滞をしていると自転車とはいえ走り辛いので、ジブリ美術館の手前で道路を渡り、公園の中に入った。公園内の木は紅葉の見ごろは少し過ぎてしまったかなという感じはあったが、でも十分に楽しめる。池の周りをまわって、池と紅葉とがコラボした眺めを楽しむ。色づいた葉を付けている、大きな木(名前がわからないのが残念)が見応えがある。しばらく楽しんでから、井の頭公園を後にする。しばらく来た道を戻って人見街道に入る。東八道路を越えて少し行くと、近藤勇の生家跡そしてその先には近藤勇の父親が開いたという天然理心流道場「撥雲館」いうのがあった。人見街道をさらに行き武蔵の森公園に入る。ここには黄色く色づいた葉をつけた大きなイチョウの木があった。池ではカモが泳いでいた。公園は調布飛行場が隣接している。飛行場と公園の間の通路を進む。飛行機が飛び立つところは見られなかった。公園を出た道路には天文台通りという標識があった。地図で確認すると、北の方向に行くと国立天文台があるようだ。甲州街道を越えて旧甲州街道を西方向に進む。しばらDscn3341s_2 く進むと白糸台通りというのが出てきて、それを左(南)方向に行くと稲城大橋に行く旨の標識があった。今日はこのまま旧甲州街道を大國魂神社まで行こうと思っていたが、狭い道で自動車と邪魔をしあいながら行くのもちょっと疲れてきたので、早めに多摩川に出ることにした。左折してからしばらく行き、多摩川のサイクリングロードに出た。今日はウイークデイのためだろうか、河川敷のグランドは閑散としている。関戸橋から今日は浅川を行くことにした。河川敷のススキがきれいだった。洪水を防ぐためということで、かなり激しく河川工事をしていた。16号線を渡り、八王子みなみ野の前を通り、東京造形大学までの急な登りに喘いで、やがて相原駅へ。

Dscn3291s Dscn3296s Dscn3303s Dscn3319s Dscn3329s Dscn3340s

|

« 南高尾~陣場山 2016.11.29 | トップページ | 城山湖の紅葉 2016.12.4 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南高尾~陣場山 2016.11.29 | トップページ | 城山湖の紅葉 2016.12.4 »