« シュンラン 2017.3.24  | トップページ | 丹沢・ミツバ岳~屛風岩山 2017.3.29 »

馬酔木(ポタリング) 2017.3.25  

馬酔木をお目当てに、尾根緑道をポタリングしてきました。種類が違うのか、個体差なのかそれぞれ花の色や、花の着き方が違っていて、かなり楽しめた。春霞なのでしょうか、奥多摩や丹沢の眺めは、冴えなかったです。

○ 尾根緑道~境川(ポタリング) 2017.3.25(土) 晴後曇

 相原(10:00)-尾根緑道入口(10:15)-南多摩霊園(10:55)-尾根緑道出口(11:10)-境川(11:15)-山根橋(11:2511:45)-町田・小田急線(12:10)-カワセミ・スポット(12:25)-横浜線(13:05)-橋本・寿橋(13:50)-相原(14:05)

 尾根緑道に入るとすぐに梅の花が目についた。我が家の梅は殆ど花が落ちてしまっているのに、まだ十分に花が残っている。“八重寒紅”という名札がついていた。さらに行くと白木蓮が木全体に白い花をつけている。青い空に映えている。白木蓮とこぶしの花が似ていて見分けが難しいようだが、名札がついていたので、間違いなく白木蓮だろう。小山内裏公園のエリアに入ると馬酔木の花が続く。花の色や花の着き方などがそれぞれ違っていて、その都度自転車を止めて観察してしまうので、なかなか前に進めない。黄色い花をつけた木も頻繁に見られる。戻ってインターネットで調べてみたら、ヒイラギナンテンかな。今日も春霞がかかってしまって、奥多摩や丹沢の山はボンヤリとした眺め。ぼんやりとしているが、ここから見ると丹沢の大山が結構立派な山容に見える。今日は、天気の良い土曜日のためだろう、ウオーカーやジョガー(失礼!ランナーかな)が多く見られた。境川沿いのサイクリングコースに入ってしばらく行くと、大きなレンズを着けたカメラを構えた大勢のカメラマンがいた。こういう場合の定番はカワセミだろうと思って一生懸命捜してみたが、見つけられなかった。何ヶ月か前にポタリングをした時に、シラサギの集団を見たが、今日は見られなかった。川原には菜の花が咲いている。それと遠くて形が確認し辛いが、紫色のハナダイコンと思われる花が見られた。
Dscn3622s Dscn3623s Dscn3625s
Dscn3629s Dscn3631s
Dscn3637s Dscn3639s Dscn3642s Dscn3656s
Dscn3651s Dscn3660s Dscn3665s
Dscn3663s Dscn3671s Dscn3677s
 

|

« シュンラン 2017.3.24  | トップページ | 丹沢・ミツバ岳~屛風岩山 2017.3.29 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シュンラン 2017.3.24  | トップページ | 丹沢・ミツバ岳~屛風岩山 2017.3.29 »