« 空からの富士 | トップページ | 調布野草園~野川~多摩川(ポタリング)その2 2017.4.14 »

調布野草園~野川~多摩川(ポタリング) 2017.4.14

三鷹の知人のマンションに届け物をする必要ができた。それではと、調布市の野草園と野川公園で野草を楽しみ、野川と多摩川ではサクラが見頃ではないかとポタリングで出かけました。期待どおり、野草もサクラも目いっぱい楽しむことができたポタリングでした。

○ 調布野草園~野川(ポタリング) 2017.4.14(金) 晴

 調布(9:35)-三鷹(10:0510:20)-調布野草園(10:5011:40)-野川公園(12:2013:15)-小金井街道(13:30)-是政橋(14:00)-関戸橋(14:15)-乞田川(14:25)-境川(13:35)-寿橋(15:40)-相原(15:55)

 調布で電車を下りて、自転車を組み立て三鷹の知人のマンションを目指して出発。家を出た頃に比べるとだいぶ気温が上がってきたようで衣類調整をしたかったが、デイパックの中は届け物で一杯。脱いだ服を入れる余裕がないので三鷹まで我慢をすることにした。今日は長丁場になりそうなので、いつもの武蔵境通りではなく多分距離の短いであろう三鷹通りを行く。中央道を過ぎてから登りが続くが2番目の目的地・調布野草園へはここを戻ることになるので、その時は下りになるなとそれを楽しみに上がって行く。三鷹で届け物を置き、デイパックにすき間ができたので、衣類調整をした。2番目の目的地調布市の野草園に。中に入るとまず鉢植えのミスミソウが元気に咲いているのが目についた。ここでのお目当ての一つは貝母なのだが、ちょっと元気がない感じ。真っ黄色のヤマブキソウが目立っている。何日か前の誕生日の花シャガも眺めることができた。それとやはりお目当ての一つ、イチリンソウが群生していた。ユキモチソウと名札を付けた花は今まで気が付かなかったのか、初めて見たような気がする。マムシグサなどと同様テンナンショウの仲間のようだ。同じテンナンショウの仲間のウラシマソウも見ることができた。さらにジュウニヒトエや水の中に咲いているミツガシワなどを楽しんで、野草園を後にする。調布方向に少し戻り野川沿いのサイクリングコースに入ると、まさに見頃という感じのサクラに圧倒される。川原には菜の花が絨毯状に咲いていて黄色とピンクのコントラストが素晴らしい。風があるので、花びらが舞う花吹雪まで見せてくれる。度々自転車を止めて見入ってしまいなかなか前に進めなくなってしまう。何とか意を決して前に進み、次の目的地野川公園に。ここでまず目についたのは、レンゲソウ(園の説明では、ゲンゲと記載されていた。どう違うのかな。)の群生。最近はなかなか目にする機会が減ってしまった花だ。湿地には水芭蕉が、よく見ないと見落としてしまいそうな小さな花をつけていた。ラショウモンカズラは紫色の花を目立たたせている。やはり数日前にラジオの番組で誕生日の花と紹介していたオドリコソウが眺められた。またキランソウが地に這って咲いていた。その他リンドウ、ホタルカズラ、アケビ、ケマンソウなどの花を楽しんで野川公園を後にした。しばらく、サクラを楽しみながら野川沿いを上流方向に進み自動車学校の先で野川を離れて、小金井街道に入る。JRAの前を通り、是政橋で多摩川のサイクリングロードに入った。ここでもサクラが。関戸橋で多摩川を離れて、今日は乞田川を進むことにしたが、ここでもサクラ。散った花びらが川面に浮かんで流れる様子も良い感じ。そして最後の川、境川でもサクラ。今日は野草、サクラを満喫したポタリングになった。

P4140013s P4140017s P4140023s P4140028s P4140034s P4140046s P4140047s P4140057s P4140061s P4140086s P4140095s P4140107s P4140113s P4140119s P4140133s P4140138s P4140144s P4140148s

|

« 空からの富士 | トップページ | 調布野草園~野川~多摩川(ポタリング)その2 2017.4.14 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 空からの富士 | トップページ | 調布野草園~野川~多摩川(ポタリング)その2 2017.4.14 »