« 混声合唱団コンサート 2017.7.15 | トップページ | お化けヤマユリ »

大賀ハス 2017.7.16

大賀ハスを期待して、町田の薬師池公園にポタリングで行って来ました。見頃はもう少し先かなという感じでした。近くの野津田公園に湿生植物園があることを見つけ、行って来ました。こちらではミソハギが群生していました。

P7160004s P7160034s

○ 薬師池公園、野津田公園(ポタリング) 2017.7.16(日) 晴

 橋本(9:05)-境川・山根橋(9:40)-薬師池公園(10:0010:30)-野津田公園(10:4011:20)-昼食(11:3012:05)-尾根緑道(12:35)-尾根緑道出口・R16(13:25)-相原(13:45)

 橋本・寿橋から境川沿いの自転車道路に入る。尾根緑道から下りてくる宮前橋を過ぎ、境川をポタリングするときによく昼食を買うコンビニがある、山根橋で境川から離れる。芝溝街道をしばらく行き、新袋橋の交差点で鎌倉街道に入り、さらにしばらく行くと薬師池公園に着く。駐輪場に自転車を置いて早速お目当てのハス田へ。開いている花は僅かしかない。ハス田全体の見頃はまだもう少し先のようだ。数少ない開いている花やもう少しで開こうとしていP7160014s る蕾などを、ハス田をまわって楽しむ。今月の終わりか、来月の初めにもう一度訪ねるようかなと思いハス田を後にした。ハス田の近くに池があって、そこには睡蓮が咲いていた。地図を眺めると、近くの野津田公園に湿生植物園があることが分かった。どんな花が見られるのか、訪ねてみることにした。鎌倉街道を北に向かって進み、公園の北入り口を目指していくと湿生植物園という標識が目に入ったので、そこから中に入った。池があってその周囲にイヌホウズキ、そして赤いミソハギが群生していた。赤いミソハギの花に白いモンシロチョウが纏わりついている様子が面白くてしばらく見続けてしまった。時間調整をしてから飲食店に入り、かつ丼を昼食に食べた。ボリュームがあってご飯が食べきれず残してしまった。ごめんなさい。帰り道をどうするか食事をしながら考えた。候補としては①町田まで行き境川沿いを帰る、②尾根幹線に出る。③鶴見川の源流まで行く。④鶴見川沿いをしばらくいって尾根緑道に入る。そのうち①は何度も通っているので今回は敬遠したい、②は以前この道を通ってパンクをしたことがあって、そのことがトラウマになっているのでやはり敬遠したい。ということで消去法で③か④になった。とりあえず鶴見川を上流に向かって進み、③、④の分岐で判断することにした。新袋橋からしばらくは川沿いに歩行者・自転車専用の道があるのでそこを進む。長いレンズを着けたカメラを構えているカメラマンがいたので、構えているレンズの先を見ると、カワセミだった。やがて川沿いには進めなくなり芝溝街道を進むようになる。図師大橋で芝溝街道から離れる。しばらく行った日大三高入り口の交差点が③を行くか④を行くか決断をしないといけない地点。尾根緑道にこちら側から行ったことがないという理由で、④を行くことにした。緑道の入り口まで長い距離の登り坂が続き、かなり喘いでこの道を選んだことを後悔した。後悔しても今更引き返すわけにもいかず、しばらく喘いで尾根緑道に入った。川沿いから尾根に乗るのだから、登りになるのは当然ですね。尾根緑道は、天気が良い休日のわりにウオーカー、ジョガー、サイクリストいずれも少なかった。3連休で、遠くに遊びに行ってしまったのか、あまりの暑さに外に出るのを敬遠しているのか。シモツケソウがかたまって咲いているのを見ることができた。今月の初めにポタリングした時に楽しんだアジサイの花は、茶色に変色してしまっていた。R16に出てすぐにあったコンビニで、アイスクリームを購入して人心地した。

P7160005s_3 P7160006s P7160011s

P7160042s P7160045s P7160052s P7160053s

P7160066s P7160070s P7160071s

|

« 混声合唱団コンサート 2017.7.15 | トップページ | お化けヤマユリ »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 混声合唱団コンサート 2017.7.15 | トップページ | お化けヤマユリ »