« 大学ラグビー 2018.11.4 | トップページ | 境川~尾根緑道 2018.11.16 »

城山湖周遊路~南高尾 2018.11.11

2週間前に痛めた足が回復したか、確かめようと城山湖の周遊散策路から南高尾の山道を歩いてきました。下りの足元が不安定の所では少し違和感がありましたが、殆ど支障なく歩けました。良かった。モミジの紅葉は色づき始めた感じで、緑と紅が混じっていました。台風の影響と思われますが、何本もの大きな木が根こそぎ倒れていて、びっくり。
Pb110007 Pb110009

○ 城山湖周遊路~南高尾 2018.11.11(日) 曇時々晴

 金比羅神社参道口(9:40)-評議原(10:15)-草戸山(11:0511:15)-三沢峠(11:3511:45)-泰光寺山(12:05)-ベンチP(12:25)-中沢山(12:5013:00)-三沢峠(13:45)-発電所(14:10)

 金比羅神社の参道口から山道に入って、評議原に向かう。途中かなり大きな木が何本か根こそぎ倒れていてびっくり。9月、10月の台風の影響なのだろう。歩くのに支障はないが、大きな根をPb110020_2 見せて倒れている。評議原のモミジは色づき始めたところ。緑の葉も残っていて、紅と緑が混じっ た木になっている。コウヤボウキが見られた。ツツジ?が咲いている。城山湖はダムの点検をしているのか、水が抜かれていて、湖の底を見せていた。ちょっと珍しい眺め。草戸山ではアキノキリンソウやヤクシソウが見られた。今日は晴の予報だったような気がする。だが日射しはなんとか感じるPb110039 が、青空が雲に勝てないでいる。榎窪山の手前で城山湖の周回路から離れて、三沢峠に向かう。今日は巻き道に入らないで、原則尾根どうしを歩くことにする。行き止りP(ピークに北方向への標識があり、そこに“行き止り”と書いてあるので、勝手に“行き止りP”と言っている)、泰光山を越えていく。ベンチPには珍しく先客がいた。そしてリンドウが咲いていた。ベンチPの先も尾根どうしと思ったが、踏み跡がなくてかなり厳しい藪漕ぎになりそうだったので、敬遠してしまった。やっと青空が広がってきた。見晴台からは丹沢は見えているが、富士山、南アルプス、三ツ峠などの山を今日は見ることができない。中沢山でちょうど1時になった。今日は1時になったら引き返そうと決めていたので、頂上の仏様にお参りをして、引き返す。頂上のすぐ下にはちょっと派手な感じの黄色い花が咲いていた。今日は雲が強いのか、青空が弱いのか、雲が広がってきて、又日射しが遮られてしまった。2週間前に痛めた足は、足場が悪いところでは少し違和感があるが、殆ど支障は感じない。帰りは来たルートを尾根どうしではなく、巻き道を通って戻った。
Pb110013 Pb110033 Pb110048 Pb110059 Pb110011 Pb110063 Pb110073

|

« 大学ラグビー 2018.11.4 | トップページ | 境川~尾根緑道 2018.11.16 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大学ラグビー 2018.11.4 | トップページ | 境川~尾根緑道 2018.11.16 »