« 御坂・鬼ヶ岳~王岳 2019.3.9 | トップページ | 白山 2019.3.20 »

多摩川・桜(ポタリング) 2019.3.12

モールトンでの今年初めてのポタリングです。多摩川のサイクリングロードをポタリングしてきました。早咲きの桜が楽しめました。
Dscn5469

○ 多摩川・桜(ポタリング) 2019.3.12(火) 晴

 京王多摩川(10:10)-多摩川(10:15)-二子橋(11:05)-二ヶ領せせらぎ館 (11:2511:45)-是政橋(12:40)-関戸橋(12:55)-浅川(13:10)-湯殿川(13:50)-R16(14:05)-相原(14:25)

 今日は暖かくなるという予報で、ダウンを着ないで走り出した。最初の下り坂はちょっと寒く感じたが、下りきって上り坂になると、すぐに暖かくというか、暑くさえなってきた。白い丹沢の山が見えた。モールトンの分割、組み立ては久しぶりで手間取るかなと思ったが、意外とスムースにDscn5455_2 できてホッとした。京王多摩川の駅近くのコンビニで昼食を確保して、多摩川のサイクリングロードに出る。今日は下流の方向に向かう。少し行ったグランドの脇に真っ赤な花(桃かな~?)が咲いていた。小田急線の手前の橋、多摩水道橋で右岸に渡る。少し行った、二ヶ領せせらぎ館でUターンをして、上流方向に向かうつもりをしていたが、二子橋まで6Kmという標識が出てきた。野川が多摩川に合流するのが二子橋の近くだと思ったので、その様子を対岸から見てみようと、そこまで行ってみることにした。前のほうに橋が見えてきたので、もう二子橋に着いたと思ったら、東名高速道路の橋だった。甘かった。新二子橋があってその先で田園都市線とくっついているのが二子橋。対岸を一生懸命見てみたが、野川が合流する様子はよくわからない。残念だったが、引き返すことにした。二ヶ領せせらぎ館まで戻って、多摩川を眺めながら昼食を摂った。近くに早咲きのものと思われる桜があって、見頃できれい。多摩水道橋を渡らないで、そのまま右岸を進む。青少年サイクリングコースという標識がある。青少年のサイクリストが、すごい勢いで追い越していく。道路脇にテニスコートがいくつかあったが、全く使われていない。見ると整備されていないようだ。整備されていないから使われないのか、整備されていないから使われないのか。しばらく行くとサイクリングコースは終わってしまい、自動車が走る道を行くようになり、気を使って走らないといけなくなる。やがて渋滞するようになってしまった。あまり広くない道で、大型の車が多くて車の横を通り抜けることができない。やむを得ず、車の後について、のろのろと進む。朝、京王多摩川駅まで運んでくれた京王線の下をくぐった先の橋を渡って、左岸のサイクリングロードへ。こちらは走り慣れた道。河川敷のグランドは、ウイークデイのためか、一部を除いて使われていない。関戸橋で、右岸に渡る。関戸橋を渡ってからしばらく右岸を進み浅川が多摩川と合流する地点から、浅川沿いの自転車道に入る。話好きの方と一緒に走るようになった。今日その方が乗っている自転車は、今50歳になる息子さんが子供のころ買ってあげたものだそうだ。もう40年近く前のもののようだが、元気。これから昭島まで行くと言っていた。自転車も、自分より年上と思われるその方も元気。多摩川に向かうと言うその方と別れて、浅川の上流方向に向かう。向かい風が吹いていて辛い。浅川から離れて湯殿川沿いの道に入る。R16を渡ってから、東京造形大学の入り口に向かう上り坂に喘ぎ相原駅へ。
Dscn5457 Dscn5464 Dscn5465 Dscn5466 Dscn5458

|

« 御坂・鬼ヶ岳~王岳 2019.3.9 | トップページ | 白山 2019.3.20 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 御坂・鬼ヶ岳~王岳 2019.3.9 | トップページ | 白山 2019.3.20 »