« 相模原北公園の野草&境川の桜 | トップページ | 調布野草園~野川~多摩川ー2 »

調布野草園~野川~多摩川(ポタリング) 2019.4.5

調布野草園と野川公園の野草、野川の桜を期待してのポタリング。調布野草園のカタクリは、すでに見頃を過ぎてしまっていましたが、その他の野草、野川や多摩川の桜は期待どおりで楽しいポタリングでした。

○ 調布野草園~野川~多摩川(ポタリング) 2019.4.5(金) 晴

 調布(9:40)-野草園(9:5510:30)-野川(10:40)-野川公園(11:1511:50)-小金井街道(12:05)-多摩川・是政橋(12:40)-関戸橋(13:00)-大栗川(13:05)-南大沢(13:5514:15)-境川(14:30)-相原(14:45)

 今日は晴れて、気温が上がるという予報だが、朝家を出る頃は雲が広がっていて、ちょっと寒い。調布駅について自転車を組み立てて出発する頃には暖かくなってきたので、自転車をこぎ出すと暑くなるかなと思って衣類調整をした。調布駅から旧甲州街道、祇園寺通り、佐須街道を通って調布野草園へ。まずカタクリ園に入ってみる。カタクリの花は、残ってはいるものの、見頃は過ぎていてちょっと寂しい感じ。野草園に入ると、植木鉢の中のミスミソウがきれいに咲いていた。ここでのお目当ての一つは貝母だが、これも中に入ってすぐに目についた。今朝のラジオで紹介していた今日の誕生日の花、キジムシロが咲いていた。ちなみに、花言葉は“明るく輝いて”だそうだ。黄色のヤマブキソウが目立っている。その他、イチリンソウ、白いイカリソウ、ムサシノアブミなどの野草を見ることができた。これらの花を楽しんで、野草園を後にし、少し戻って野川沿いの道に入る。こちらは桜の花が満開で見ごろ。お花見をしながらのポタリングだが、花に見入って度々自転車を止めてしまい、なかなか前に進めない。空を見上げると、青空いっぱいの空という感じではない。花曇りというのだろうか。やっと、野川公園に着いた。ここでは、イチリンソウ、ニリンソウ、ウラシマソウ、ラショウモンカズラそして野草園で見た今日の誕生日の花キジムシロがここでも見られた。ミスミソウはここでは全く消えてしまっていた。野川公園を後にして、野川沿いをお花見しながら上流方向に進む。しばらく行ってから野川から離れて小金井街道に入る。東京競馬場の前を通って、是政橋で多摩川のサイクリングロードに入った。しばらく行くと桜の花が続いて見られてここでも自転車を止めてしまう。関戸橋のすぐ手前では、春霞でぼんやりとした富士山が見えた。ここから富士山を見るのは初めてのような気がする。あるいは見えていたのに、気がつかなかっただけだろうか。関戸橋から今日は大栗川沿いを進むことにする。この川沿いでも、桜の花が見られた。かなり足、腰に来た。南大沢でちょっと長めの一本を取るために、喫茶店に入った。メニュウを見るとソフトクリームがあり、思わずそれを頼んでしまった。ソフトクリームが食べたくなるような季節になったということのようだ。境川沿いでも桜を楽しみ、相原へ。今日は後半足と腰に来てちょっと辛かったが、野草と桜三昧で、大変楽しいポタリングができた。

調布野草園の野草
P4050003 P4050009 P4050011 P4050006 P4050016 P4050008 P4050024 P4050020 P4050039 P4050050  

|

« 相模原北公園の野草&境川の桜 | トップページ | 調布野草園~野川~多摩川ー2 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相模原北公園の野草&境川の桜 | トップページ | 調布野草園~野川~多摩川ー2 »