« 横浜市水道道~相模川散策路(ポタリング) 2019.5.24 | トップページ | 相模川自然の村 »

城山パークセンター(ウオーキング) 2019.5.28

老人クラブのウオーキング。津久井縦貫道の城山登山口から十兵衛山の展望台に行き、その後城山の南側を行く山麓の道をパークセンターまでウオーキングしてきました。

P5280008

○ 城山パークセンター(ウオーキング) 2019.5.28(火) 曇

 城山登山口(9:45)-十兵衛山(10:0010:05)-パークセンター(11:501315)-津久井湖(13:40)

 新小倉橋を渡って、津久井広域道路をしばらく行く。道路脇の電光掲示の温度計が27℃を示していた。昨日は猛烈な暑さだったが、今日は曇っていて日射しがないので、それほど暑さは感じないが、それでも夏日ということだ。圏央道のインターの手前の城山登山口から城山への山道に入る。登山口に黄色い花が咲いていたが、オニタビラコかな。十兵衛山に登り、相模川や橋本の高層マンション群などを眺める。一旦少し下って、城山の南側の山腹を巻きながらパークセンターへ向かう道に入る。急な斜面を削って作った道で、谷側が少し崩れている所もあって、足元を確認しなP5280022 がらゆっくりと進む。花が所々で見られる。タツナミソウがかなり頻繁に見られた。その他、ホタルブクロ、スイカズラ、ニガナ、タンポポなどの花が咲いていた。名前の分からないピンク色の花が見られた。友人が高尾山で見たというイナモリソウという花の写真を送ってくれていたが、よく似ている。確認したら、イナモリソウで良かった。一つ花を覚えた。マムシグサは花が終わり、実ができていた。赤い実が沢山見られたが、何の実だろう。パークセンターのエリアに入った頃、僅かだが雨が降り出して嫌だなと思ったら、近くに東屋があったのでそこに入って雨を避けることができた。ちょうど昼の時間になっていたので、昼食を摂った。この会では、いつもリーダーの方がコーヒーを淹れてくれて、それが楽しみの一つなのだが、この場所はバーナー等の火器を使うことが禁止されている場所で、今日は残念ながらなし。冷たい風を感じるようになって、半袖Tシャツ1枚では寒く感じるようになってきて、ウインドブレーカーを着た。昼食を終わった頃には、雨が上がったので、パークセンターのエリアを一周した。アザミやホタルブクロ、木の花でハコネウツギという花などが見られた。帰りは西側の山腹に付けられた湖畔展望園路という道を行く。こちらは朝歩いた道とは違って、整備された道。途中タツナミソウが群生しているところがあった。しばらく行って津久井湖花の苑地に着いた。
P5280009 P5280018 P5280023 P5280030 P5280036 P5280037 P5280039

 

|

« 横浜市水道道~相模川散策路(ポタリング) 2019.5.24 | トップページ | 相模川自然の村 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横浜市水道道~相模川散策路(ポタリング) 2019.5.24 | トップページ | 相模川自然の村 »