« 尾根緑道~境川(ポタリング) 2019.9.14 | トップページ | 高尾・三沢峠~599ミュージアム 2019.9.24 »

鳥屋~鳥居原~宮ヶ瀬(ポタリング) 2019.9.19

いつも早春に訪ねる鳥屋の福寿草が群生する所が、今頃の時期にはどうなっているのか興味があって、行ってみました。ツルボやアザミなどの秋の花が沢山咲いていて楽しめました。その後、鳥居原の館、宮ヶ瀬ダムを訪ねてきました。

Dscn5789 Dscn5803 Dscn5798 Dscn5812

○ 鳥屋~鳥居原~宮ヶ瀬(ポタリング) 2019.9.19(木) 晴

 新小倉橋(9:20)-串川ひがし地域センター(9:35)-長竹三叉路(9:50)-関(9:55)-鳥屋地域センター・宮の前(10:1010:35)-鳥居原の館(10:5012:05)-宮ヶ瀬湖畔園地(12:2012:25)-宮ヶ瀬ダム(12:45)-あいかわ公園(13:0013:10)-オギノパン(13:2513:40)-新小倉橋(14:05)

 スタートするときは半袖Tシャツ1枚では何となく涼しくて、上にウインドブレーカーを着た。新小倉橋から津久井広域道路に入る。電光掲示の温度計があって、23℃を示していた。緩やかな傾斜だが登りが続き暑くなってきた。このコースを通るときはいつもトイレを借りる串川ひがし地域センターに今回も寄ってトイレを借り、ウインドブレーカーを脱いだ。旧津久井町の串川地域は、かつては養蚕が盛んに行われていDscn5776 たようだ。JAつくいの串川支店にはそのことを書いた養蚕碑という石碑が建っている。長竹三叉路でR412に入り、少し行った関の信号でR412から離れて、鳥屋方向へ向かう。スタートする頃は、青空は雲に負けていたが、この頃から青空が勝ってきた。丹沢の山を正面に見ながら緩やかに上がっていく。やがて鳥屋地域センターに着いた。今日は何となく体調が悪いような気がして、辛い思いをするかなと覚悟してスタートしたが、それほど辛い思いをすることなくここまで来ることができた。地域センターの前が、今年も3月に訪ねた鳥屋・宮の前の福寿草群生地。中に入ってみる。まず目に入って来たのは、まさにこの時期の花のツルボ。いっぱい咲いている。次に目に付いたのがアザミ。これもツルボと競うかのように沢山咲いている。その他ノギク、ツリガネニンジン、ワレモコウなどこの時期の花が咲き競っていた。その他、ゲンノショウコだろうと思う花も見られた。早春の福寿草だけでなく、今の時期に来ても楽しめることが確認できた。十分に秋の花々を楽しんで宮の前を後にした。鳥居原の館で昼食を摂るつもりだが、ちょっと早めに着いたので、展望台に行ってみた。宮ヶ瀬湖や丹沢・蛭ヶ岳の眺めを楽しむことができた。青空の中に白い雲が浮かんでいて、かなり良い感じの眺め。蛭ヶ岳はくっきりと見えた。下に目を転じると萩の花が見られた。ここではいつもかき揚げ丼を食べるので今回もかき揚げ丼を頼んだ。以前のものより天ぷらの量が増えてボリュームが増したようだ。全部を食べきることはできず、残してしまった。ごめんなさい。鳥居原の館を後にして、宮ヶ瀬湖畔園地でつり橋が架かる宮ヶ瀬湖を眺めてから、宮ヶ瀬ダムに向かう。やまびこ大橋の近くの道路脇に設置されていた電光掲示の温度計は25℃を示していた。夏日になった。宮ヶ瀬ダムには、ダムを下から眺められるようにエレベーターが設置されていてダムの上から下に下りられるようになっている。大きなエレベーターで自転車を乗せることができる。自転車ごと下りて、下からダムを眺めた。こんなものをよく造ったなというか造っちゃたなというか。少し行くとあいかわ公園の入口が出てきた。自転車の乗り入れは禁止、と書かれていたので、自転車を押して歩いた。結構急な傾斜だったので、自転車に乗って進むのはちょっと辛かったもしれない。公園を出てから自転車に乗ったが、宮ヶ瀬湖の北岸道路に出るまで、登り坂の長い道でかなり辛かった。高さが156mあるダムの上から下までエレベーターで下りたのだから、その分登り返さないといけないということ。R412に出ると、あんパンや揚げパンで人気があるオギノパンがある。平日で交通がかなり不便な場所なのに、客が多い。ボリュームのある昼食を食べたのでパンは食べられない。昼飯を食べる時間に一度来てみよう。コーヒーを飲んで、しばらく休ませてもらった。下り坂を少し行ってからR412を離れて小倉橋に向かう道に入る。しばらくアップダウンのある道を上り坂では喘ぎ、下り坂では楽をして進み、やがて広域道路と並行するようになる。広域道路に出ると電光掲示の温度計があって、27℃を示していた。やがてスタートをした新小倉橋に着いた。

Dscn5783 Dscn5788 Dscn5790 Dscn5794 Dscn5799 Dscn5807 Dscn5808 Dscn5811

|

« 尾根緑道~境川(ポタリング) 2019.9.14 | トップページ | 高尾・三沢峠~599ミュージアム 2019.9.24 »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 尾根緑道~境川(ポタリング) 2019.9.14 | トップページ | 高尾・三沢峠~599ミュージアム 2019.9.24 »