« 相模川自然の村 2019.11.17 | トップページ | 相原中央公園 2019.11.21 »

尾根緑道~境川 2019.11.20

天気が良いのに家でじっとしているのは辛い。自転車には乗れそうなので、足の痛みと相談しながら、尾根緑道をポタリングしてきました。

Img_0453 Img_0473

〇 尾根緑道~境川(ポタリング) 2019.11.20(水) 晴

 天気が良いのに家でじっとしているのは辛い。自転車にはなんとか乗れるので、多摩美術大学のイチョウの黄葉をお目当てに、尾根緑道をポタリングすることに。R16から尾根緑道の入口までの傾斜をそれほど苦しまずに上がれた。尾根緑道に入ってまず目に着いたのが、アカツメクサ?エImg_0447 ッと思ってしまった。今日お目当ての多摩美術大学のイチョウが見えだした。青空に映えた黄色のイチョウの葉がきれい。来た甲斐があった。カメラと目に収めて後にした。さらに行った奥多摩が眺められるところでは、大岳山、三頭山などを眺めることができた。早くこれらの山を歩けるようになりたい。さらにしばらく行くと、今度はさすがにくたびれているが、紫陽花の花が出てきて、二度目のビックリ。桜美林高校野球部のグランドのあるところまで行き、尾根緑道を離れて、高橋で境川のサイクリングロードに入った。足の痛みが出ず、気持ちの良いポタリングができて、満足。

Img_0491Img_0455Img_0449Img_0480Img_0467Img_0495Img_0459

 

|

« 相模川自然の村 2019.11.17 | トップページ | 相原中央公園 2019.11.21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相模川自然の村 2019.11.17 | トップページ | 相原中央公園 2019.11.21 »