« 相模川自然の村の野菜 2020.1.16 | トップページ | 江の島 2010.1.21 »

城山 2020.1.20

津久井湖の道路を挟んだ反対側にある、城山を歩いてきました。

津久井湖花の苑地からR413を渡って、城山への登山口に向かう。ここから今日は登山路には入らず、山の西側を巻いていく、湖畔展望園路に入る。しばらく行くと山の南側に回り込むようになって、さらに少し行くと展望広場があった。ここからは、丹沢が眺められる。お昼近くの時間なので、少しもやってきているが、それでも十分に展望を楽しむことができた。鳥さんが私の前を歩いてガイドしてくれている。なんという鳥なのだろうか。帰りも湖畔展望遠路を歩くつもりだったが、足の調子が良くて城山に登ってみる気になってしまい、登山路に入った。登りでは足の痛みが出ることはなかったが、山道を歩くのが本当に久しぶりで、体力が落ちてしまったようで僅か30分ほどの登りだったがちょっと辛かった。やっと登り尾根に登り着いたが、頂上は敬遠してしまった。下りはいつも歩いている、荒川登山道は台風の影響で通行禁止になっているということで、女坂に入った。昨年の9月に歩いてシモバシラやカシワバハグマなどの花を見たコース。シモバシラが氷の華を作っていないかちょっと期待したが、そこまで温度が下がっていない。秋に咲いていた花々の冬の姿を見ることができた。やがて津久井湖花の苑地に下り着いた。今の私の体調では、達成感が味わえる山歩きだった。

Dscn5998 Dscn6002 Dscn6006 Dscn6007 Dscn6010

 

|

« 相模川自然の村の野菜 2020.1.16 | トップページ | 江の島 2010.1.21 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相模川自然の村の野菜 2020.1.16 | トップページ | 江の島 2010.1.21 »