« 城山湖の周辺をウオーキング 2020.6.3 | トップページ | あやめの里 2020.6.16 »

城山 2020.6.5

3週間ほど前にイナモリソウを目当てに歩いて結局見られなかったコースを、まだ時期が早すぎたのだろうということで、3週間ほど経ってから再度歩いてみました。だが、お目当てのイナモリソウを見ることは残念ながら出来ませんでした。その替りということではないと思いますが、サイハイランをいっぱい見ました。

Img_3696 Img_3693 Img_3688 Img_3684 Img_3691 Img_3694

○ 城山 2020.6.5(金)晴

 新小倉橋(9:25)-小倉登山道・登山口(9:40)-十兵衛山(9:55)-展望広場(11:00)-根本登山道・登山口(11:10)-城坂・車坂分岐(11:20)-城山(11:3512:10)-飯縄神社(12:15)-湖畔展望園路(12:45)-花の苑地(13:10)

 新小倉橋から下の相模川を見ると、何人もの釣り人の姿が見えた。鮎釣りが解禁された、一時閉鎖されていた河原への車の進入路が開放されたということなのだろう。小倉のテニスコートは再開されたと思ったが、人が見られない。壁打ちのコートに寂しそうに一人で壁を相手にテニスをしている人が見えただけ。登山口の反対側の道路脇の電光掲示の温度計がこの時間(9時40分)で早くも29℃を示していた。今日の相模原市緑区のピンポイント予報では、最高温度は28℃と言っていたような気がするが。いずれにしても暑くなりそう。小倉登山道に入ると、ドクダミの大群が迎えてくれた。徳島で8月の下旬に見たコマツナギかな~と思われる花が出てきた。ちょっと早すぎる?さらに行くとこの時期の定番の花、ホタルブクロが。十兵衛山に上がってみたが、今日はモヤがかかっていて、橋本の高層マンション群がうっすらと見えた。小倉登山道に戻って先に進む。テイカズラと思われる花びらが下に落ちているので、上を見上げたがどこから落ちてきたのか見えない。この後も度々下に落ちているテイカズラの花びらを見たので、その都度見上げてみたが、いずれも花が咲いている様子は見られなかった。何羽かのホーホケキョが競い合っているのが聞こえた。目立って雌の気を引こうとしているのか、谷を渡っているのがいた。サラシナショウマの仲間と思われる花が出てきたが、ちょっと違うかな。圏央道を走る車の音が聞こえてきてうるさい。今頃の時期、色んなところで見られる、群がって飛んでいる白い蝶の集団が、ここでも見られた。しばらく花が見られなくなってしまった。展望広場では、丹沢はボンヤリ。久しぶりの花はノアザミ。以前来たときに名札を見て、花が咲く時期に来たいと思っていたサイハイラン。待ってくれていた。「遅い!」と怒っているかな。根本登山道の登山口から頂上に向かって少し行くと、築井城跡と書かれたかなり古そうで、謂われのありそうな石碑が建っていた。裏を見たら、昭和10年10月と書かれていた。この時期に建てられたということなのだろう。頂上近くでは、ツツピーツツピー・もう少しだ頑張れと励ましてくれているのが聞こえてきた。今日はかなり暑いので、日陰で休んだ方が良いかなと思ったが、展望があることを優先させてしまって、日向にあるベンチで休んだ。さすがに長い時間はいられず、日陰を求めて頂上を周遊すると、サイハイランが沢山咲いているのを見てビックリした。津久井城にいた武将が使っていた采配が、花になったのかな。今まで何度も歩いている山だが、初めての体験。たまたまこの花が咲く時期には来ていなかったということだろうか。サイハイランを見たことに満足をして、頂上を後にした。しばらく前に、苦しいときの神頼みでコロナ騒動を終息させてもらうことを頼んだことがある飯縄神社に、多少治まってきたことなどの報告をしなければとお参りをした。下りは女坂を取る。この途中でもサイハイランを見た。花がよく見られる湖畔展望園路で見られたのは、タツナミソウだけだった。そんな時期なのかな。花の苑地に下りると、冷えたビールがあると、誘惑をする貼り紙が目に着いた。家に戻ってから一仕事しなければいけないので、ここで飲むわけにはいかない。アイスクリームを食べて、なんとか誘惑を振り切った。結局イナモリソウを見ることはできなかったが、沢山のサイハイランが見られたことで満足。

Img_3653 Img_3673 Img_3658 Img_3663 Img_3701

 

|

« 城山湖の周辺をウオーキング 2020.6.3 | トップページ | あやめの里 2020.6.16 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 城山湖の周辺をウオーキング 2020.6.3 | トップページ | あやめの里 2020.6.16 »