« 南高尾・城山湖~中沢山 2020.5.28 | トップページ | 沙羅の木 »

評議原~峯の薬師 2020.5.30

天気が良い、家では壁の塗装をやっているのでビニールの膜で覆われていて居心地が悪い。と言うことで金刀比羅宮参道から評議原まで行き、さらに峯の薬師までウオーキングをしてきました。コース中スイカズラ(吸葛)が、ずっと付き合ってくれました。スイカズラというのは、この花の蜜を子供がよく吸ったというのが、この花の名前の由来のようです。

Img_3492 Img_3499 Img_3504

○ 評議原~峯の薬師 2020.5.30(土) 晴

 金刀比羅宮参道口-評議原-金刀比羅宮-牡龍籠山-峯の薬師-中沢

 金刀比羅宮参道口から参道に入ると、コアジサイが出てきた。その後なかなか花が出てこない。低い山では、山野草が見られる時期は終わってしまったのかな。などと思いながら歩いていると、テイカズラが出てきた。タツナミソウが蕾をつけてまだこれから咲こうとしている。まだ山野草の時期は終わってないよと、言われてしまった。ニガナそして茎が丸いことで確認できるナルコユリが出てきた。評議原を過ぎて金刀比羅宮への登り道に入ると、ホタルブクロがかたまって咲いている。ノアザミも見られた。金刀比羅宮にお参りをして、航空神社のある牡龍籠山に向かって上がる。スイカズラが咲いている。この後、スイカズラは最後まで付き合ってくれた。展望台に上がると橋本や八王子そして横浜、新宿方面が薄っすらと眺められた。温度計がかけられていて25℃を示していた。航空神社を過ぎ、牡龍籠山の頂上に上がる。「山や川をきれいに 境川の水源地」と書かれた看板が設置されていた。それによると、境川はここから流れ始めているそうだ。城山湖が眺められるところへいったん下る。ここから峯の薬師に向かう道に入る。ここでもスイカズラが見られた。峯の薬師の手前で、津久井湖や相模川の河岸段丘を眺める。峯の薬師で、最近亡くなった友人の冥福を祈った。中沢に下りる手前で、サイハイランを見た。そしてテイカズラが咲いているのを見た。さらに最後までスイカズラが付き合ってくれた。

Img_3502 Img_3516 Img_3539 Img_3465 Img_3473 Img_3458 Img_3527 Img_3524

|

« 南高尾・城山湖~中沢山 2020.5.28 | トップページ | 沙羅の木 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南高尾・城山湖~中沢山 2020.5.28 | トップページ | 沙羅の木 »