« 穴川紫陽花道~城山湖散策路 2020.6.20 | トップページ | 七国峠遊歩道 2020.6.27 »

相模川自然の村(ウオーキング) 2020.6.23

地域のクラブで、ウオーキングの会があったので、参加してきました。小倉橋から相模川沿いを下流に向かって行き、中洲に渡って一周して、相模川自然の村まで歩いてきました。中洲で、オオトリトマという花を見た。
Img_3922 Img_3921 Img_3919

○ 相模川自然の村(ウオーキング) 2020.6.23(火) 曇時々晴

 小倉橋から川沿いの道に入ると、ワルナスビが群れて咲いていた。中洲にわたって、去年の台風で崩れたところを、安全に行けることを確認しながら通ってみた。こんな被害があったのかと、びっくり。田んぼの苗の緑がきれい。田んぼの畔に背が高いオレンジ色の花が生えていた。草というには、ちょっと背が高すぎる。初めて見た花。同行していた方の中に、花を調べてくれるアプリの有るスマホを持った方がいて、さっそく調べてくれてオオトリトマという花のようだ。さらに行くと百合のような白い花が出てきた。これもスマホによると、クンシランのようだった。昼頃になると日射しが出てきた。家を出る頃は曇っていたので、涼しく感じて長袖のTシャツを着てきたので、暑くなってきたが、適当に風が吹いているので、それほど辛くはない。昼食は河原に座って、全員川を向いて摂った。緊急事態宣言で休館していた古民家園は、開館していた。パノラマ花壇では、合歓木やキンシバイが見られた。花壇を上がったところでは、沙羅の木かなと思われる花が見られた。
Img_3907 Img_3915 Img_3924 Img_3927 Img_3934 Img_3940 Img_3941

|

« 穴川紫陽花道~城山湖散策路 2020.6.20 | トップページ | 七国峠遊歩道 2020.6.27 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 穴川紫陽花道~城山湖散策路 2020.6.20 | トップページ | 七国峠遊歩道 2020.6.27 »